LINEに最適なVPN

この記事では、人気のあるメッセージングプラットフォームLINEへの無制限のアクセスを与えてくれる最高のVPNを6つ紹介します。

LINEはアジアで何億人もの人に利用されているインスタントメッセージングアプリです。その魅力の多くは、無料の音声通話とキャッチーなステッカーにあります。悲しいことに、LINEが提供するサービスは優れているにも関わらず、中国のようないくつかの国では利用することができません。アプリ上でも、あなたが特定の国でのみ利用できるスタンプ/絵文字のような機能があります。

仮想プライベートネットワーク(VPN)は、IPアドレスを変更/隠すことができます。あなたがトンネルを介してアクセスしたいインターネットの一部に位置するサーバーに直接接続することによって、別のIPアドレスを取得できます。つまり、正しく使用すれば、どこにいてもLINEアプリに簡単にアクセスできるということです。さらに、スタンプや絵文字の使用を制限されることもありません。

LINEに最適なVPN

VPNでできることの限界はあまりありませんが、誰しもが仮想プライベートネットワークを作成できるわけではありません。そのため、技術的なノウハウを持つ数社がその責任を負っています。他のサービスと同じように、競争に打ち勝って、優れたサービスを提供している会社もあります。

以下に、人気のあるメッセージングプラットフォーム「LINE」への無制限のアクセスを提供してくれる最高のVPNを6つ紹介します。

1. ExpressVPN

機能

  • サーバーの数 3000以上
  • Sスピード:無制限
  • Sサーバーの場所:94カ国の160の場所
  • サポートできるデバイスの数: 5
  • 24時間対応のライブチャット: 有り
  • 30日間返金保証:有り

長所/短所

  • 市場で最も速いVPN
  • 厳格なログ無しポリシー
  • 256ビットAES暗号化
  • いくつかの割引有り

このVPNサービスは2009年に設立され、それ以来、途切れることなく存在し続けています。イギリス領ヴァージン諸島に位置し、世界94カ国160カ所に3,000台以上のサーバーを設置しています。統計的に言えば、世界の約50%の国にサーバーがあることになります。サーバーは、北米、南米、アジア、ヨーロッパ、アフリカの一部を含む5つの主要な大陸にあります。約10年前から存在していますが、ずっとうまくいっており、人気を博しています。

ExpressVPNは世界中のウェブサイトでトップ10にランクインしています。その信頼性と超高速で厚い支持を得ています。プレミアムVPNサービスなので、料金を支払う必要があり、支払いは月払いまたは年払いから選ぶことができます。いくつかのモバイルデバイスで利用できる無料トライアルのオプションもあります。これと並行して、30日間の返金保証もあります。サブスクリプションを支払った後、もしサービスに満足できなかった場合、返金を申請することができます。

ExpressVPNは顧客が第一優先で、年間プランのサブスクリプションだと35%の割引が得られます。1年分の料金を一度に払うプランを選べば、料金の35%も削減されるということを意味します。

サービスは、Mac、iOS、Android、Linux、Windowsデバイス上で利用可能です。無制限の帯域幅を提供し、最大5台のデバイスを一度にネットワークに接続することができます。ExpressVPNは厳格なノーログポリシー、軍用グレードの暗号化、キルスイッチを搭載しており、必要なプライバシーとスピードを確保しているので、制限なくLINEアプリを利用できるようになります。

  • 利点 : 市場で最も速いVPN。厳格なログ無しポリシー。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段 : $8.12

2. NordVPN

機能

  • 暗号通貨を受け入れるか?:はい
  • 同時接続の数:6
  • 専用IPアドレスの提供?:有り
  • サーバー:58カ国に5342個

長所/短所

  • 価格のオプションが多数
  • 最新のNetflix向けのサポート
  • 256ビットAES暗号化
  • アプリが遅い

この仮想プライベートネットワークは、私たちのリストで2位として紹介していますが、それには理由があります。このVPNは4人の幼馴染によって2012年に設立されました。NordVPNは世界中の59カ国に5,200台以上のサーバーを持っています。このVPNは、Buzzfeed、Yahoo Tech、Forbes、The Guardian、The Huffington Postなどの注目すべきプラットフォーム/メディアで紹介されるくらい、優れたサービスを提供しています。

世界中で無制限の帯域幅と無制限の速度を提供しています。ExpressVPNと同様、有料サービスであり、30日間の返金保証が付いています。1つのアカウントで最大6台の異なるデバイスを接続して保護することができます。Android、MacOS、iOS、Android TVなどにも対応しています。このサービスは大量のサーバーだけでなく、その品質にも定評があります。2017年には、NordVPNは難読化されたサーバーの提供を開始しました。これらのタイプのサーバーは、基本的にサウジアラビアやイランのような厳しく制限されたインターネット空間へのアクセスを得るのに役立ちます。さらに、インターネット検閲システムである中国のグレートファイアウォールを迂回できることでも知られています。つまり、中国の制限システムがどれほど厳しいかにもかかわらず、このVPNを使えば、実際にLINEにアクセスして、すぐに大切な人にメッセージを送ることができます。

このVPNにはAndroid、Windows、iOS、その他のプラットフォームでダウンロードできるアプリケーションが用意されています。このVPNの価格は比較的かつ公平で、長期契約の場合は割引が適用されます。

  • 利点: たくさんの値段のオプション。Netflixへのサポートは常に更新される。256ビットAES暗号化
  • 最も安い値段: $2.99

3. Surfshark

機能

  • 無料トライアル?:有り
  • 同時接続の数:無制限
  • 広告をブロックするか? はい
  • サーバー:61カ国に1000以上

長所/短所

  • ウェブ上の足跡を残さない
  • トレント対応
  • 256ビットAES暗号化
  • 最も安価なサービスではない

Surfsharkは、インターネットプライバシー業界では比較的新しい仮想プライベートネットワークです。このVPNは5つの異なる大陸にサーバーを持っています。このプロバイダの最も注目すべき点は、1つのアカウントで5台でも6台でもなく、無制限の台数のデバイスを接続できることでしょう。それは非常に印象的です。あなたは、異なる無制限の数のデバイス上でLINEのテキストを送信する必要はないかもしれませんが、とてもクールな機能です。

Surfsharkは、上記の機能以外にも、他の多くの注目すべき機能を提供しています。トラッカー、マルウェア、フィッシング、および不要な広告から保護するCleanwebがあります。誰もが広告によってテキストが中断されることを望んでいないことを考えると、安心できるでしょう。

また、Whitelisterもあります。これは、ユーザーが指定した特定のアプリ/ウェブサイトがVPNを経由することを可能にします。この機能は、メッセージングアプリケーションを使用しているときに、世界のどこかに支店がない銀行に、どこかの誰かが自分のシステムをハッキングしたと思われたくないので、特に便利です。

もう一つの注目すべき機能はカモフラージュモードです。これはNordVPNの難読化サーバー機能に似ています。これは第三者/システムによってVPNを使っていることを簡単に発見できないようにしてくれます。Surfsharkはプレミアムサービスであり、基本的には有料ですが、価格は提供するサービスと機能を考慮すると、かなり手頃です。

  • 利点:痕跡なし。トレント利用可能。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段:$1.99

4. UltraVPN

機能

  • ワンクリック接続? 有り
  • 帯域幅の制限? 無し
  • サーバー:100以上の非常に速いサーバー
  • プラットフォーム: Mac, Windows, Linux, Chrome OS, iOS, Android, Routers

長所/短所

  • ファイアウォール
  • 全てのデバイス向けのアプリ
  • 256ビットAES暗号化
  • 最も安価なサービスではない

リストの4番目に紹介する、そしておそらく最も新しいのがUltraVPNです。この仮想プライベートネットワークは2018年に設立され、同年8月に最初のVPN製品を発表しました。セキュリティの面では、256ビット暗号化システムを使用しており、LINE上でテキストを送信している間、完全なカバレッジを確保しています。このリストで紹介している他の大手のいくつかのVPNのように、あなたがサービスに満足しなかった場合は、全額返金される30日間の返金保証を提供しています。

仮想プライベートネットワークは、Android、iOS、Mac、Windowsのデバイスで利用できます。業界では新しいですが、強固な接続のような優れた機能で、老舗VPNにも著しく劣ることはありません。つまり、VPNに接続してもインターネット接続の速度が低下することはありません。また、帯域幅の制限もありません。これは、あなたがLINE上で大量のデータを共有する際に最適です。

それはさておき、VPNの外を通過するトラフィックを許可しないという点でもプライベートで安全です。最後に、UltraVPNは何の制限もなくインターネットのすべてのブロックを解除することができます。

このVPNは世界中にサーバーを持っています。北米では57箇所、ヨーロッパでは20箇所、アジアでは17箇所、アフリカでは9箇所、南米では13箇所、オセアニアでは7箇所に設置されています。

  • 利点:ファイアウォール。全てのデバイス向けにアプリを持つ。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段:$2.99

5. CyberGhost

機能

  • 同時に接続できるデバイスの数:7
  • ワンクリック接続:有り
  • 自動キルスイッチ? 有り
  • サーバー:世界各国に5900個

長所/短所

  • ログ無しポリシー
  • 24時間7日対応のライブチャット
  • モバイルデバイスとルーター向けのアプリ
  • 無料オプション無し

私たちのリストの5番目に紹介するのはCyberGhostです。15年間運営している老舗VPNですが、このVPNがリストに載っているのは、それだけが理由ではありません。CyberGhostは30日間の返金保証ではなく、45日間の返金保証を提供しています。これは、顧客であるあなたがCyberGhostのサービスを使用するかどうかを決定するために便利です。

上記とは別に、CyberGhostのサービスを利用する前に、24時間の無料トライアルを提供しています。同社のサービスは3,000万人以上のユーザーが利用していて、継続的に信頼性の高いサービスを提供しています。2011年には、彼らは透明性のレポートを公開しています

Cyberghostは、世界81カ国に5,600台以上のサーバーを保有しています。これは、ここにリストアップした VPN の中では最大のサーバー数です。アプリケーションは Windows、MacOS、Linux、Android、iOS、Chrome、Firefox などで利用可能です。このVPNでは、一度に約7台のデバイスを接続することができます。

使い勝手やカスタマーケアなどを考えると、これが一番のプロバイダかもしれません。

  • 利点:ログ無しポリシー。24時間7日利用可能なライブチャット。モバイルデバイスとルーター向けのアプリを持つ。
  • 最も安い値段:$2.64

6. HideMyAss

機能

  • スピード:20Gbps
  • 返金保証:有り
  • アクティビティのログ? 無し
  • 場所:190カ国以上

長所/短所

  • 同時に5個の接続が可能
  • プライバシーに念頭を置いている
  • 軍事グレードの256ビットAES暗号化
  • 1ヶ月ごとの値段が高い

VPN リストの最後に紹介するのは、HideMyAssです。名前を見ると自然に笑みがこぼれるかもしれません。この仮想プライベートネットワークは、2005年にイギリスで設立されました。創設者がこのサービスをつくった意図は、学校でゲーム制限を回避することでした。

他のすべてのVPNのように、リモートサーバーを介してユーザーのインターネットトラフィックをルーティングします。その使いやすさと優れたカスタマーサービスは、190カ国以上にサーバーを持っているという事実と比較すると、色あせるかもしれません。また、20gbpsのサーバー速度を提供しています。HMAはユーザーに完全なプライバシーを与え、どんな理由があってもインターネット上でのアクティビティを追跡しません。つまり、LINEでテキストを送信している間に何をしても、何を送っても、完全にプライベートです。

HideMyAssは、一度に 5 台のデバイスを同時に接続することができます。Android、iOS、Windows、Linuxなどでも利用可能です。これだけの機能があるにもかかわらず、30日間の返金保証も提供しています。

  • 利点:同時に5つの接続が可能。プライバシーに念頭を置く。軍用グレードの256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段:$2.99

では、LINE用のVPNは具体的にどれを選べばいいの?

残念ながら、私たちがひとつに絞ることはできません。上記で紹介したVPNは6つとも、LINEにアクセスするために最適なVPNです。しかし、選択プロセスを容易にするために、価格、サーバーの場所、データ制限、アクセス性、地理的制限を解除する能力など、さまざまな要因を考慮しましょう。これらの会社のほとんどは返金請求ができるので、リスクなしでサービスを試すことができます。

まとめ

この記事では、どのVPNがLINEに最適なのかについて、必要とされる情報を提供しました。また、仮想プライベートネットワークにお金を費やす前に考慮すべき要素についても簡単に説明しました。

次にすべきことは、デバイスを手に取ってインターネットにアクセスし、VPNを設定してLINEアプリを始めるために必要なステップを踏むだけです!