Sufshark vs NordVPN (2021) |どっちのVPNがベスト?

あなたがこれから利用するためのVPNを探している場合、すべての優れたサービスを約束しているVPNプロバイダーがあると奇妙に思うかもしれません。あなたは、その事実が本当であるはずがないと思うでしょう。あなたが違和感を感じたように、100%完璧なVPNサービスというのは存在しません。

このレビューでは、SurfsharkとNordVPNという2つのVPNを比較します。どちらも平均以上の評価を得ています。NordVPNは業界トップのVPNプロバイダーで、最高の機能を持っています。Surfsharkはこの業界では比較的新しいですが、すぐに注目すべきプロバイダーとしての地位を確立しました。私たちはいくつかのパラメータを使用して、最高のランクのプロバイダーを見つけるためにテストを行いました。このレビューの最後に、あなたが利用するVPNが決められるように参考になる情報を提供します。

Surfshark

Surfsharkのホームページ

VPNを初めて利用する人のために、Surfsharkは多くの約束をしています。驚くべきことに、その機能は業界の老舗VPNにも匹敵します。ストリーミングの面では、このプロバイダーはVPN業界の中の最高レベルのうちの一つです。最適化されたハイエンドな品質のサーバーを使用すると、簡単にコンテンツをストリーミングすることができます。

さらに、Surfsharkは地理的制限のブロックを解除することができます。この機能は、海外から日本のNetflix日本のHulu、iPlayerなどのようなプラットフォームにアクセスしたい場合に便利です。

セキュリティの面では、このプロバイダーを利用すれば個人情報が漏れることはありません。それは、業界最高レベルのAES-256ビットの暗号化を使用しているからです。また、キルスイッチも採用していて、VPNの接続が一時的に切れてしまった場合、情報を漏らすことなく瞬時にインターネットの接続が切断されます。この仕組みを利用してセキュリティを強化し、1つではなく2つのサーバーを介してネットワークをルーティングします。さらにミリタリーモードも装備されていて、これにより、通常のインターネット接続を使用しているかのように見せることができます。最後にSurfsharkのノーボーダー機能は、中国などの強固な検閲がある国で利用するのに最適です。

このプロバイダーのサブスクリプションプランはかなり手頃な価格です。月、年、年、および隔年プランを提供しています。予想通り、契約が長ければ長いほど月々に支払う利用料の割引が受けられます。さらに驚くべきことに、あなたがモバイルユーザーであれば、7日間の無料トライアルが受けられます。これに加えて、ユーザー全員が対象の30日間の返金保証も約束されています。

ゲット今なら 81%オフ

NordVPN

NordVPNのホームページ

NordVPNは最高に素晴らしいプロバイダーです。何年にもわたって、業界トップの地位を確立してきました。実際、NordVPNをトップ3に入れずにVPNをランク付けすることは不可能です。これには正当な理由があります。

NordVPNは59カ国以上に5,000台以上のサーバーを持っています。サーバーの数の点で業界リーダーの一人と言えるでしょう。これらのサーバーは速度のために最適化されています。さらに、クイックコネクト機能を使えば、お住まいの地域で最も速いサーバーに簡単に接続できます。

NordVPNのSmartPlay機能はプロバイダーがどれだけ真剣にストリーミングに取り組んでいるかを示しています。この機能は最適なセキュリティを維持しながら効果的に地理的制限を回避します。これにより、ブロックされているコンテンツに素早くアクセスできるようになります。

このプロバイダーは、トレント用にも優れていて、P2Pに最適化されたサーバーを持っています。いくつか利点がありますが、そのうちの一つは貴重な時間を節約できるということです。サーバーのリストを探し回る必要はありません。

最後に、NordVPNはセキュリティの面でも優れています。業界最高峰のAES 256ビット暗号化を採用していて、あなたのデータを隠してくれます。他にも多くの素晴らしいセキュリティ機能があり、VPNを利用している間は完全に安全が保障されます。一般的に、NordVPNは日本人が海外で使うのに最適なVPNの一つです。

ゲット今なら 68%オフ

サーバーのカバレッジ

Surfsharkの1,700台以上のサーバーに対して、NordVPNは5,400以上のサーバーを持っています。NordVPNは、業界の中でサーバーの数が最も多いプロバイダーうちの一つです。実際、その数に近いプロバイダーは他にはほとんどありません。このサーバー数の利点は、複数のオプションが用意されていることです。ユーザーとしては、自分が選んだ国にサーバーがいくつかあるという事実は重要です。

NordVPNは世界中にサーバーがあり、日本にも多くのサーバーがあります。

さらに、あなたが使っているサーバーの速度が遅い場合は、サーバーを切り替えることができます。VPNに決める前に、最初から速度テストをしてもいいかもしれません。事前にテストをすることで、Surfsharkがこの分野でNordVPNに勝てないことが理解できるでしょう。これは既に述べたように、Surfsharkがこの分野では比較的新しいからです。しかし、現在のサーバー数は立派なもので、年々増加していくことが予想されます。

両プロバイダーともサーバーを持っている国の数はほぼ同じです。NordVPNは59カ国、Surfsharkは63カ国です。多数の国での可用性の重要性は、サーバーについても同様です。複数の国にサーバーを持っているプロバイダーは、選択肢の幅が広がります。また、あなたが頻繁に異なる国に旅行する場合は、カバー範囲が広いプロバイダーが。そうすることで、どの場所にいても全く問題なく利用できるようになります。

Surfsharkも日本と世界に多くのサーバーを持っています。

NordVPNとSurfsharkはこの分野では比較的優れています。50カ国以上で利用できることは賞賛に値します。これらの国にはアメリカやイギリスのような人気の国が含まれています。中国のような地理的制限があることで有名な国に旅行する場合は、両方のプロバイダーは中国にサーバーを持っているので、どちらも好ましいでしょう。

スピードとパフォーマンス

あなたはVPNを使用している間に速度が低下することを心配しているかもしれませんが、それが現実になることがあります。なぜなら、VPNはインターネットの速度を低下させることで有名だからです。通常、VPNに接続すると、ブラウジングの速度が低下します。しかし、最高のプロバイダーを利用すれば、速度が低下することを経験することがありません。彼らのサーバーは、ユーザーが最速のブラウジングとダウンロード速度を体験できるように最適化されています。SurfsharkとNordVPNも例外ではありません。

NordVPNでは最速のサーバーを選ぶことができます。

Surfsharkは印象的なプロバイダーです。予想通り、ブラウジング中に利用すると、いくつかの速度低下を経験することになります。しかし、速度の低下は微々たるものなので、気づかないかもしれません。イギリスのサーバーに接続した場合、速度の低下は6%程度にとどまりました。同じことがNordVPNの速度にも言えます。NordVPNのサーバーには驚異的な速さが備わっています。もしあなたがアメリカに住んでいるなら、あなたはさらに幸運です。

NordVPNのサーバーはアメリカでは最速だからです。これは他の国にあるサーバーが遅いということではありません。ただ、アメリカのサーバーのスピードにはかなわないというだけです。さらに、ダウンロードはNordVPNの方が速いです。もしあなたがたくさんデータをダウンロードするためにVPNを使うつもりなら、NordVPNの利用を検討した方がいいかもしれません。

Surfsharkには、サーバーの速度をテストできる機能があります。

サーバーの速度はいくつかの要因で変わることを覚えておいてください。例えば、サーバーの距離は、その速度に影響を与える可能性があります。したがって、サーバーがあなたの場所に近ければ近いほど速くなります。全てにおいて、NordVPNには広範囲のサーバーがあるという事実が有利に働いています。また、あなたのニーズに応えるための高速接続を見つける可能性も高まります。

安全・安心機能

セキュリティはVPNの中核的な機能の一つです。したがって、優れたセキュリティ機能のないVPNは利用する価値がないと言っても過言ではありません。今回紹介している2つのVPNは、この点でも優れた性能を発揮しています。どちらも軍事グレードの暗号化であるAES 256ビット暗号化を採用しています。また、OpenVPN、UDP、TCP、IKEv2プロトコルを含む最も人気のあるプロトコルのいくつかをサポートしています。

さらに、両方とも自動キルスイッチを装備しています。これは、VPN接続が切断されると自動的にインターネットの接続が切れる機能です。これにより、あなたのデータがISPや政府に漏れないようにしてくれます。

NordVPNは様々なセキュリティプロトコルを提供しています。

これらの2つのプロバイダーは、スプリットトンネリングも導入しています。これは、VPNと通常のネットワークプロバイダーを経由してトラフィックをルーティングすることができる機能です。これはVPNの干渉を受けずにいくつかのアプリを利用したい場合に必要不可欠です。例えば、モバイルバンキングアプリで取引を行いたい場合などです。VPNに接続している場合、利用が不可能なことがあります。モバイルバンキングアプリは、通常認識された暗号化されていないネットワークサービスが必要です。VPNを完全にオフにするのは面倒くさいかもしれませんが、このスプリットトンネリング機能を使うとその都度設定をいじる必要がなくなります。この機能はあなたがコンテンツをストリーミングしている時にも便利です。VPNと通常のネットワークの両方を問題なく利用できるようになります。

最後に、2つのプロバイダーはDNSリーク保護機能も備えています。この機能により、接続しているサーバーに関係なく、あなたのデータが漏れることはありません。

Surfsharkにも高度なセキュリティ機能がたくさんあります。

NordVPNにはSurfsharkにはないユニークなセキュリティ機能がいくつかあります。その一つが「Onion over VPN」オプションです。このオプションはあなたのネットワークを暗号化されたNordVPNサーバーを経由して、Torネットワークを経由してルーティングします。Torはおそらく、利用可能な最強のブラウザです。あなたのネットワークがそれを経由してルーティングされると、グローバルに複数の場所を経由してバウンスされます。このプロセスによって、あなたの場所を正確に特定することを困難にすることでセキュリティを強化します。

NordVPNのonion over VPN機能

すでに述べたように、両方のプロバイダーは素晴らしいセキュリティ機能を提供しているので、差はあまりありません。どちらを利用するかを決めるのは、それぞれが持っている他の機能を見るといいでしょう。しかし、もしセキュリティがあなたにとって最重要であれば、NordVPNを選ぶことをおすすめします。

匿名性とプライバシーの特徴

VPNユーザーとしては、プライバシーの確保が最重要課題となるでしょう。したがって、ユーザーのデータのログを保持しないプロバイダーを使うことが重要です。これはプライバシーを守るために必要なことで、政府による検閲がある国では特に重要です。ユーザーのデジタルフットプリントを消去するプロバイダーは、予防措置としてそうしています。

今回テストしている2つのプロバイダーは、ログを残さないという約束を守っています。また、どちらもデータの保存を要求しない国に拠点を置いています。Surfsharkはバージン諸島に拠点を置き、NordVPNはパナマに拠点を置いています。このどちらの国も14アイズ同盟の管轄外です。これは、彼らの管轄区域でのデータ使用を報告する義務がないことを意味します。

SurfsharkもNordVPNもユーザーのアクティビティログを保持していません。

これらのプロバイダーは確かにログを保持しないと主張していますが、これらの主張を裏付けることができるのは外部の関係者だけです。NordVPNについては、監査法人であるPrice Waterhouse Cooper(PWC)が調査をしました。監査法人はNordVPNが実際にユーザーのデータのログを保持していないことを確認しました。

Surfsharkについてはまだそのような監査は行われていません。監査法人のCure53が2018年に監査を実施しましたが、そのとき監査したのはSurfsharkのブラウザ拡張機能のみでした。これはもちろん、Surfsharkがノーログポリシーを守っていないわけではありません。しかし、PWCのような外部機関によって監査されるとユーザーはより安心できるでしょう。したがって、プライバシーとデータの非保存に関しては、NordVPNが一つ上手と言えます。

サポートされているプラットフォーム

NordVPNは市場で最も人気のあるアプリの一つです。1,000万ダウンロードを超え、Google Playストアでは安定して4.4の評価を得ています。その人気の理由の一つは、使いやすさと機能性にあります。NordVPNはほとんどのデバイスタイプに対応したアプリを持っています。AndroidとiOSユーザーにはNordLynxプロトコルを提供しています。追加された機能には、指定した場所で最速のサーバーにリンクするクイックコネクトオプションがあります。

NordVPNのChrome拡張機能はうまく動作します。

Surfsharkのアプリも非常に印象的です。プロバイダーは、Android、Linux、Windows、iOSなどのアプリを提供しています。これらのアプリには、キルスイッチなどの素晴らしい機能も搭載されています。ハックロックやブラインドサーチなど、このプロバイダーならではの機能まで搭載しています。Surfsharkのアプリはナビゲーションが簡単です。インターフェイスはユーザーフレンドリーで、慣れるのにそれほど時間はかかりません。NordVPNと同様、クイックコネクト機能も魅力的です。さらに、ボタンをタップするだけでサーバーの全リストを開けます。

SurfsharkもしっかりとしたChrome拡張機能を持っています。

最近のほとんどのユーザーは、パソコンやスマートフォン、タブレットなど複数のデバイスでVPNの保護を必要としています。そのため、同時に複数のデバイスへの接続を可能にするプロバイダーがあると嬉しいでしょう。ほとんどのプロバイダーは、このことを理解しており、加入者に異なる数のデバイスの同時接続を許可しています。これは、特にサブスクリプションが少し高価なプロバイダーはほとんど採用しています。高額な月額プランを利用しているユーザーが、1つのデバイスのみに接続を制限されるのは不合理でしょう。

レビュー中の2つのVPNは複数のデバイスでの同時接続が可能です。NordVPNは一つのプランで最大6台の同時接続を可能にします。これは悪いオファーではありません。業界のほとんどのプロバイダーは、平均で5台のデバイスの同時接続を許可しているからです。6台に接続できれば、1つのプランでほぼすべてのお持ちのデバイスに接続することができます。NordVPNの優れている点は、どの接続でもラグが発生しないことです。NordVPNが提供するプレミアムオファーは、6台のデバイスすべてをカバーしています。

しかし、Surfsharkの同時接続できるデバイスの数はVPN業界の中でも群を抜いて多いです。なぜなら、1つのアカウントで無制限の数のデバイスを接続することができるからです。この柔軟性は、あなたのビジネスや多くの場面で有利に働きます。あなたの家にあるすべてのデバイスをVPNで保護しながら接続することも可能です。また、家族や友人と一緒にプランを使うこともできます。Surfsharkの無制限の数のデバイス接続機能を見逃すわけにはいきません。

ストリーミングとトレント

VPNの非常に重要な用途の一つは、制限されたコンテンツのストリーミングです。これは、VPNが地理的ブロックを回避して、ブロックされたコンテンツへのアクセスを許可するためです。Surfsharkを使えば、さまざまな国のNetflixライブラリからコンテンツをストリーミングすることができます。ラグや接続速度の低下を気にすることなく、最高速度でストリーミングを行うことができます。

これはNordVPNでも同じことが言えます。GYAOU-Nextのように日本のテレビ番組を海外でストリーミングしたい場合は、NordVPNで快適に行えます。どちらのプロバイダーもiPlayerでのストリーミングを可能にしています。このプラットフォームは、最もクラッキングしにくいですが、Surfsharを使えば簡単です。しかし、NordVPNの場合は、iPlayer上のコンテンツにアクセスするためにブラウザの拡張機能を使用しなければなりません。ストリーミングに関しては、Surfsharkが快適な体験を得るための最善の策と言えます。

Surfsharkは日本のNetflixに最適な選択肢です。

トレントはSurfsharkが得意とするもう一つの分野で、トレントのための最高のVPNとして誇りを持っています。Surfsharkは、P2P接続とストリーミングのための専用サーバーを提供しています。ここでの接続は自動で行われます。P2Pアクティビティを検出すると、すぐにその目的に最適なサーバーに接続します。NordVPNはトレントも可能です。その接続プロセスはSurfsharkと似ています。つまり、P2Pファイル共有に最適なサーバーへの自動接続を得ることができます。

プランと価格

両プロバイダーのサブスクリプション価格はほとんど同じです。NordVPNは11.95ドル、Surfsharkは12.95ドルの料金で毎月のサブスクリプションプランを提供しています。しかし、年間サブスクリプションの場合、SurfsharkはNordVPNの6.99ドル (月)に対して5.99ドル (月)とわずかに優れています。ご覧のように、この差はあまり顕著ではありません。異なるVPNの価格のレビューはこちらを参照してください。

メリットとデメリット

Surfshark

メリット

  • 速度
    当然のことながら、速度はVPNの選択に影響を与える可能性が大いにあります。最高のVPNは、一流の速度を備えています。速度は、ストリーミングとダウンロードの両方で利用するために十分な速さでなければなりません。接続が遅いとイライラしています。心配する必要はありません!Surfsharkは優れた速度を備えています。いくつかの場所でテストをした際に、このプロバイダーが優れていることが判明しました。
Surfsharkは自動で最速のサーバーを選択してくれます。
  • セキュリティ
    このプロバイダーは、上記で列挙したような注目すべきセキュリティ機能を提供しています。これには、人気のあるOpenVPNだけでなく、TCPやUDPなどの他のプロトコルも含まれています。これらとは別に、SurfsharkはShadowsocks(シャドーソックス)として知られる別のプロトコルを利用しています。このプロトコルは、特に中国本土のVPNユーザーに便利で、その地域の政府が課したブロックを回避するのに優れています。Surfsharkはまた、そのサーバーに標準的なAES 256ビット暗号化を採用しています。また、そのユーザーのアクティビティのログを保持していません。これは、あなたのデータが第三者の手に渡らないことを約束します。セキュリティはSurfsharkの強みの一つです。
  • アプリの利用可否
    Surfsharkは、ほとんどのデバイスタイプのための幅広いアプリを持っています。すぐにそのアプリをダウンロードして、何のトラブルもなくインストールすることができます。さらに、スマートテレビやルーターでもSurfsharkを利用することができます。ルーターの利点は、より多くのデバイスを接続することができることです。通常、Surfsharkでは無制限の複数の接続が可能なので、特に気にする必要はないかもしれません。さらに、ChromeやFirefoxのような一般的なブラウザでSurfsharkを使用することもできます。これらのブラウザの拡張機能を提供しているからです。
  • 無制限の数の同時接続
    これは間違いなくSurfsharkの強みのひとつです。1つのSurfsharkプランで無制限の数の端末を接続することができます。このプロバイダーは、VPN業界で唯一このような機能を誇っています。これは、ほとんどの人がVPN保護を必要とする複数のデバイスを持っていることを考えると大きなメリットであると言えるでしょう。

デメリット

  • 信頼できないカスタマーサポート
    Surfsharkのカスタマーサポート担当者は決して最高レベルではありません。問題が発生した場合、解決されるまでに時間がかかることがあります。場合によっては、彼らが提示する情報が正確でないこともあります。これらの問題のほとんどは、Surfsharkのオンラインチャットロボットが信頼できないという事実に起因しています。あなたは、問題を解決するために彼らにメールを送信する必要があります。これはあまり効率的ではありません。
  • 標準を下回るP2Pサービス
    Surfsharkは、専用サーバーでのP2Pファイル共有やトレントを可能にすると謳っていますが、これらのサーバー速度は時々遅いです。したがって、トレントを使用してダウンロードするには、平均よりも長い時間がかかるでしょう。これは、見落としがちなマイナーな短所です。

NordVPN

メリット

  • サーバーの数
    5,000台以上のサーバーを持つNordVPNは、どのプロバイダーでも最大級のサーバー数を誇ります。これらのサーバーは南極を除いて7つの大陸にまたがる57カ国にあります。この組み合わせにより、VPN関連の必要性を満たすために様々な国に接続することになっても、あなたが途方に暮れることはありません。
  • 速度
    NordVPNのサーバーは、高速速度を保っています。NordVPNはあなたにシームレスなブラウジングやストリーミング、また電光石火の速度でのダウンロードを提供します。予想通り、場所によって若干のサーバー速度のばらつきがあるかもしれません。しかし、一般的にはNordVPNのサーバーは、VPN市場で見つけることができる最速のもののひとつです。
  • 優れたブロック解除能力
    プロバイダーのブロック解除能力は、VPNを選択する際に考慮すべき非常に重要な要素の一つです。NetflixやHuluなどのストリーミングプラットフォームを利用する場合、これはさらに重要です。地理的制限を回避する能力に関して言えば、NordVPNは最高レベルです。人気のあるストリーミングプラットフォーム上のコンテンツに全く問題なくアクセスすることができます。さらに、ストリーミングでもコンテンツをダウンロードしても、速度が遅れることはありません。NordVPNは地理的制限されたウェブサイトを利用しながら、ユニークな体験を提供します。さらに、日本のDAZN日本のAmazonプライムのような番組のブロック解除にも最適です。
NordVPNを使えば海外からAbemaTVのような番組を見ることができます。
  • 独自のプライバシーとセキュリティ機能
    NordVPNは、AES 256ビット暗号化、キルスイッチ、DNSリーク保護機能などの標準的なセキュリティ機能を採用しています。また、ユーザーのデータを一切保持しないことでも有名です。この主張はテストされ、証明されています。したがって、NordVPNを利用すれば、あなたの個人情報が悪用されることがないので、安心して利用できます。
  • さらに、NordVPNは暗号通貨での支払いが可能です。ビットコイン、イーサリアム、リップルのいずれかを使ってサブスクリプションプランの支払いができます。これにより、さらなる安全性を提供します。

デメリット

  • 面倒なOpenVPN接続
    NordVPN上でOpenVPNプロトコルを使用するプロセスはとても面倒です。まず、NordVPNのサーバーのzipファイルをダウンロードする必要があります。NordVPNが持っているサーバーの数を考えると、正しいサーバーにファイルをマッチングさせるのはかなり大変です。
  • カスタマーサポート
    Surfsharkと同じように、NordVPNのユーザーが多くの不満を抱えているのは、カスタマーサポートです。このプロバイダーは完全に機能する自動化されたチャットボットを持っているので、Surfsharkよりも少し優れています。しかし、まだ改善の余地があります。例えば、電話でのサポートを提供していません。電話でサポートスタッフに連絡を取ることは、ほとんどの人が問題を解決するための最も簡単な手段です。この機能がないため、課題を迅速に解決することが難しくなっています。

私たちのおすすめ

両方とも優れているので、2つのプロバイダーから一つに絞ることは難しいです。両方のサービスともに、価格以上の価値があるためです。しかし、NordVPNはSurfsharkよりも上位にランク付けされています。これはNordVPNが安定したほぼ無制限の接続を保証する広い範囲のサーバーを持っているからです。また、ほとんどラグがなく、最高のスピードで閲覧やダウンロードができます。さらに、地理的に制限されたプラットフォーム上のコンテンツにすぐにアクセスすることができます。既に述べたように、Surfsharkはどんな基準でも負けているわけではありません。しかし、NordVPNと対戦した場合、僅差でNordVPNには敵いません。