2022年版 ProtonVPN レビュー

ProtonVPNは、プロフェッショナルなサポートを備えた堅実で安全なサービスを提供するVPNプロバイダーです。
9.2
印象的

近年、VPNサービスの市場は爆発的に拡大しています。当初はオンライン上で安全に利用したい企業のみが対象だったこのサービスですが、現在では個人向けの大きな市場にもなっており、ProtonVPNはじめ、次々とサービスが参入しています。

ProtonVPNは、かの有名なProton Mailを生み出したのと同じ開発者によって作られたVPNサービスです。実際、ProtonMailは基本的にEメール向けVPNのクライアントでもあります。同社は特に機密情報を扱う記者が安全にメールを送信できるための重要性を認識していました。

しかしながら時が経つにつれて、このProtonVPNは、大規模なVPN事業に成長し、今この記事を書いている時点でも拡大しています。最大手の企業には及ばないものの、その高レベルなセキュリティを実現するのはなかなか難しいことです。今回、細部に渡って紹介するこのレビューは、非常に価値のあるものになるでしょう。

ProtonVPNの安全性について

ProtonVPNのようなサービスがこれほどまでに発展していることからもわかる通り、個人のオンラインプライバシーはとても注目されています。このサービスは、ほとんど十分過ぎるほどのセキュリティを備えており、実際に多くのサーバーを介して通信を送ります。

さらにProtonVPNは、P2Pテクノロジー、1度に10個までの同時接続、ユーザーのIPアドレスが漏洩しないためのキルスイッチ、その他の技術的な機能のホストを提供しています。しかしながら、実際にはProtonVPN周辺のセキュリティに関するいずれの機能を特に宣伝しているというわけではありません。

ProtonVPNの本社はスイスにあるので、アメリカやEUの管轄下にありません。また、これは一部の国がユーザーの活動にアクセスできる「14 eyes」と呼ばれるものにも属さないことを意味しています。同社はユーザーの活動を追跡せず、Protonメールアドレスを登録することで完全なる匿名も維持できます。

無料プランを選択した場合は支払い情報を入力する必要はありませんが、仮に有料プランを選択した場合はビットコインでの支払いが可能です。つまり、ProtonVPNを使用することで完全なる匿名性と安全性を保つことができるのが、このサービスが多くの人に愛用されている理由の一つでもあります。

サーバーの速度

まず第一にProtonVPNが40ヶ国以上で550台以上のサーバーを提供していることに言及すべきでしょう。これは何千ものサーバーを提供している業界の大手企業の数字を大きく下回っています。しかし、なぜサーバーの数はそれほど重要なのでしょうか?多くのサーバーがあることは、高確率でより高い速度を提供できる可能性を意味します。

どんなVPNでも、ネットワークの速度は低下します。それでもProtonVPNは、高いセキュリティと、ビジネス面において大企業のVPNサービスよりも小規模なサーバーにもかかわらず、私達が知る限り、最適な速度を提供します。これは提供されるサーバーの品質が物語っています。

言い換えるとProtonVPNは、VPNを接続しながら何の問題もなく閲覧することができ、動画視聴やゲーム向けのVPNを使用する際も特に心配することはないでしょう。特に4Kまでの動画視聴をはじめ、いわゆる重いゲームでも問題なくプレイすることが可能です。

使いやすさとカスタマーサービス

ProtonVPNは、PC、タブレット、電話、ゲーム機でも簡単に使用することができます。多少専門的な部分があったとしても、初心者でも使いこなすことができます。まず最初に、その優れた構成と簡単に操作方法を紹介します。

ProtonVPNのサーバーに接続する場合は、1クリックで接続でき、読み込みも非常に速いです!また、どのサーバーが最適な速度があるかどうかを確認することができ、お気に入りをマークすることが可能です。加えて、接続したい国を見つけ出すのに役立つ便利なマップもあります。

ProtonVPNは、ユーザーに対して親切なのでカスタマーサービスに連絡することはなかなかないでしょうが、もし必要であれば、カスタマーサポートを通じて簡単にアクセスできます。通常はライブチャットを選びますが、ほかの選択肢もかなり有効なようです。

Netflixと連携していますか?

もし、動画を視聴する場合、VPNサービスがNetflixと連携しているかどうかで大きく変わってくるでしょう。近年、Netflixはこのツールを使用することを制限し始め、多くのVPNサービスはユーザーに海外のコンテンツへのアクセスを提供することに悪戦苦闘しています。

ProtonVPN

長所

  • プロフェッショナルなサポート
  • モダンなインターフェイスとアプリ
  • AES-256暗号化

短所

  • あまり知られていないプロバイダー
logo

しかしながら、ProtonVPNは何の問題もないでしょう。アメリカのサーバーは、利用者が無料で無制限の帯域幅を使用するのでヨーロッパよりも幾分遅くなりますが、それでも、例えばノルウェーからアメリカ版Netflixを視聴したとしてもある程度の速度は出るので特に気にはならないでしょう。

VPNサービスの価格について

ProtonVPNでは無料版を提供していますが、一度に1台しか接続できず、アメリカ、日本、オランダの3ヶ国のみ取得可能です。ですが、特に日本、アメリカ、オランダに接続したい場合は、数ある無料版の中でもかなり優秀な部類に入るでしょう。

他の無料版VPNと比較しても、ProtonVPN無料版の利点は通信が無制限であることです。WindscribeやTunnelbearのような他のほとんどの無料版VPNサービスは、毎日もしくは毎月のGB通信制限があるので、実際これは大きな利点といえるでしょう。

ProtonVPNの無料版は、デバイスへの接続が1つのみと制限されていますが、コンピューター上でしかVPNを使用しない人にとってはそれで十分かもしれません。また、速度は最高とまではいきませんが、だいたいの目的に対しては十分といえるので、他社のほとんどの無料版よりもはるかに優れているといえます。

有料版を選んだ場合、機能に応じて月額3ドル〜20ドルほどかかります。3ドルのプランでも、ほとんどのユーザーにとって十分すぎるほどでしょう。なお、長期契約のほうがかなりお得です。

まとめ

ProtonVPNは、2014年からVPNサービスを提供しています。当初はEメールを暗号化するためのサービスでしたが、今では世界的な総合的なVPNサービスに成長しました。ProtonVPNの最大の特徴は、そのセキュリティに違いないでしょう。

ProtonVPNはスイスに拠点を置いているので、プライバシーやログの面で一部のVPNサービス会社が直面する多くの問題などは皆無で、多くの点で保護されています。さらにサービス面では速い速度を提供し、Netflixに関してもしっかり視聴できるでしょう。

全体的にProtonVPNは、ほとんどの人が満足できる高品質の製品を提供しています。まずは無料版を試してみて、例えば、アメリカへの接続がどのようにあるのかを確認することも可能です。また、Protonメールアドレスに登録することで完全に匿名を維持できます。

最先端の機能を兼ね備えながらも、ユーザーにとって非常に使いやすいこのVPNサービスを今すぐ試してみましょう!

ProtonVPN

9.2
印象的
ProtonVPNは、プロフェッショナルなサポートを備えた堅実で安全なサービスを提供するVPNプロバイダーです。
9.2
印象的
9.2
印象的