IPアドレスを変更する方法

VPNを使用すると、IPアドレスを簡単に変更できます。この記事では、普段遣いに最適なVPNを紹介します。

長年にわたり、インターネットは驚異的なスピードで進化してきました。一部の人を除いて、私たちはただインターネットにアクセスして、何らかの理由でネットサーフィンをしてから、現実世界に戻ってきて、その課題に対処するだけです。残念ながら、多くの人はインターネットを使うことの難しさを十分に理解していません。

あなたのオンライン上のプライバシーが保証されていないという事実を知ってショックを受けるかもしれません。あなたのIPアドレスを使用すると、事実上誰もがあなたが何をしているかを見ることができます。十分に熟練した人であれば、あなたが最も訪問したウェブサイト、滞在時間、さらにはあなたの現在地を知ることができます。

この状況は決して安全とは言えません。あなたはあなたのIPアドレスを隠す方法を知っている必要がありますし、自分自身のプライバシー保護を日頃から意識するべきです。

具体的にどのようにIPアドレスを変更できるか?

インターネットサービスプロバイダは、特に、あなたのプライバシーを侵害する最大の侵害者の一部です。幸いなことに、あなたは彼らの奴隷になる必要はありません。仮想プライベートネットワークを使えば、IPアドレスを簡単に変更することができます。

仮想プライベートネットワーク(VPN)とは、世界中の様々な国にある特別なサーバーを経由してインターネット接続をルーティングし、新しいIPアドレスを割り当てるシステムです。さらに、VPNはあなたのデータを暗号化し、政府でさえも、あなたがオンラインで何をしていたかを簡単に見ることができないようにします。

IPアドレスを変更するのに最適なVPNは何?

IPアドレスを変更するのに最適なVPNを探すためにひとつひとつVPNをテストするのは手間がかかります。その手間を省くために、5つのおすすめVPNサービスをまとめました。それらは次のとおりです。

1. ExpressVPN

機能

  • サーバーの数 3000以上
  • Sスピード:無制限
  • Sサーバーの場所:94カ国の160の場所
  • サポートできるデバイスの数: 5
  • 24時間対応のライブチャット: 有り
  • 30日間返金保証:有り

長所/短所

  • 市場で最も速いVPN
  • 厳格なログ無しポリシー
  • 256ビットAES暗号化
  • いくつかの割引有り

約11年の歴史を持つExpressVPNは、他のVPNとは一線を画す存在です。接続速度、効率性、プライバシーのレベル、サービスの品質の点で、このVPNに匹敵するプロバイダーはほとんどありません。

まず、ExpressVPNは3,000台以上のサーバーを持っています。これらすべてのサーバーは、現在のところ世界中の94カ国に広がっています。

ExpressVPNが所有する全てのサーバーを合わせると、割り当てが可能なIPアドレスが数千種類もあります。そのうちの一つに接続するとすぐにIPアドレスが変更され、第三者からあなたの居場所を探られる心配はありません。

さらにオンラインでの安全性を高めるために、このVPNは256ビットの暗号鍵を持つ高度な暗号化システムを採用しています。銀行や、企業組織、軍、政府がオンラインでデータを保護するために使用しているような最高レベルの暗号化です。 

ExpressVPNは物理サーバーを仮想サーバーに置き換えることで、さらに一歩進んであなたを保護します。もし、サーバーを接続した国の政府がインターネットの自由を制限しようとしていたら、VPNを制限することから始める可能性が高いでしょう。物理的なサーバーの代わりに仮想サーバーを使えば、ネットの自由を制限している国の政府でさえ、あなたの情報にアクセスできる可能性はかなり低くなります。

ExpressVPNは、あなたのIPアドレスを変更し、可能な限りオンライン上でのアクティビティを安全に保つのに役立ちます。ExpressVPNをサブスクライブすると、一つのアカウントで最大5つのデバイスに同時に接続することができます。さらに、リスクなくExpressVPNを使用することができる30日間の返金保障期間もついています。もしあなたがサービスに満足できなかった場合は、申請すると返金を受けることができます。

  • 利点 : 市場で最も速いVPN。厳格なログ無しポリシー。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段 : $8.12

2. NordVPN

機能

  • 暗号通貨を受け入れるか?:はい
  • 同時接続の数:6
  • 専用IPアドレスの提供?:有り
  • サーバー:58カ国に5342個

長所/短所

  • 価格のオプションが多数
  • 最新のNetflix向けのサポート
  • 256ビットAES暗号化
  • アプリが遅い

僅差で2番目におすすめするのはNordVPNです。2012年に、友人グループによってサービスが作られました。NordVPNは年々成長を遂げ、インターネットプライバシー業界に欠かせない存在となりました。

NordVPNは、現在世界中約59カ国に5,600台以上のサーバーを持っています。この膨大な数により、あなたのIPアドレスを変更する際に、いくつかのサーバーオプションから選択することができます。

NordVPNの魅力的な点の一つは、専用サーバーです。今日では、インターネットバンキングがより一般的になっていますが、通常VPNはデータを保護するために、あなたがログインするたびに別のIPを割り当てます。しかし、仮にあなたが6時間ごとに別人としてログインするのを銀行が発見したらどうなるでしょうか?それを不審に思って、あなたのログインを禁止するかもしれません。

NordVPNは、ユーザーだけが使えるIPアドレスを割り当てることでこの問題を解決しています。これにより、銀行はあなたがどこにいるか正確に把握できない上に、あなたを締め出すこともできません。

オリジナルのIPアドレスを隠すために別のIPアドレスに変更するのは悪いことのように思えるかもしれません。しかし、NordVPNにはダブルVPNと呼ばれる特別な機能があります。この機能により、インターネットトラフィックを2度暗号化してくれます。このようにして、アクティビティを追跡されるのが誰にとっても困難な作業になります。

NordVPNのもう一つの賞賛すべき点は、返金保証です。基本的に法外な金額を請求することはありませんし、リスクなくサービスを試せる30日間の返金保証期間を設けています。返金保証の期間中に、サービスがあまり気に入らなかった場合は、払い戻しを要求することができます。

  • 利点: たくさんの値段のオプション。Netflixへのサポートは常に更新される。256ビットAES暗号化
  • 最も安い値段: $2.99

3. SurfShark

機能

  • 無料トライアル?:有り
  • 同時接続の数:無制限
  • 広告をブロックするか? はい
  • サーバー:61カ国に1000以上

長所/短所

  • ウェブ上の足跡を残さない
  • トレント対応
  • 256ビットAES暗号化
  • 最も安価なサービスではない

最初の2つのVPNプロバイダーより新しいSurfShark。新しいプロバイダーであるのにも関わらず、VPN市場では上位にランクインしています。IPアドレスを変更できるだけでなく、他のVPNをはるかに上回る優れた保護機能を提供しています。

SurfSharkは現在、世界に1,040台以上のサーバーを持ち、顧客のニーズを満足させるために注力しています。サーバーは、世界の61カ国以上の場所に広がっています。

SurfSharkで問題が発生することはほとんどありません。高度なAES256ビット暗号化キーにより、高品質で自由なインターネットを試すことができます。それに加えて、いくつかの素晴らしい機能も提供します。

特に便利なのは、Whitelister機能です。この機能を使用すると、サーバーを接続したいアプリを選択することができます。そうすることで、IPアドレスを隠す必要のないアプリを除外することができます。これの素晴らしい機能は、銀行のアプリに最適です。

SurfSharkの利用料金は、VPN市場の中でも比較的リーズナブルで、さらに30日間のリスクフリーなお試し期間も設けられています。万が一サービスに満足しなかった場合、利用開始から30日以内であれば全額返金を受けることができるので、リスクは全くありません。

  • 利点:痕跡なし。トレント利用可能。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段:$1.99

4. UltraVPN

機能

  • ワンクリック接続? 有り
  • 帯域幅の制限? 無し
  • サーバー:100以上の非常に速いサーバー
  • プラットフォーム: Mac, Windows, Linux, Chrome OS, iOS, Android, Routers

長所/短所

  • ファイアウォール
  • 全てのデバイス向けのアプリ
  • 256ビットAES暗号化
  • 最も安価なサービスではない

UltraVPNは、IPアドレスの問題を解決する鍵を握るもう一つのVPNプロバイダーです。世界7大陸に分散した場所にサーバーを持ち、サーバーの数も豊富です。

UltraVPNは世界中に1,000台以上のサーバーがあり、多数のIPアドレスを持っています。これに加えて、彼らは厳格なログなしポリシーを設定しているため、あなたのデータをより強力に保護してくれます。UltraVPNはあなたのデータを追跡しないようにしています。この重要性を理解していないかもしれませんが、無料VPNなどのデータを追跡するサービスを利用していると、広告代理店にデータを販売されている可能性があるので留意しましょう。この記事で紹介しているVPNはデータを追跡しないプロバイダーばかりなので、心配する必要はありません。

UltraVPNをサブスクライブすると、一つのアカウントで最大5つの異なるデバイスへ同時に接続することができます。アカウントは家族や友達と共有することもできるので、リーズナブルに利用できます。また、もしサービスが気に入らなかった場合は、30日以内であれば返金を申請できる保証もついています。UltraVPNのサービスが求めるレベルに達していない場合、複雑な手続きをすることなく払い戻しをリクエストできます。

  • 利点:ファイアウォール。全てのデバイス向けにアプリを持つ。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段:$2.99

5. CyberGhost

機能

  • 同時に接続できるデバイスの数:7
  • ワンクリック接続:有り
  • 自動キルスイッチ? 有り
  • サーバー:世界各国に5900個

長所/短所

  • ログ無しポリシー
  • 24時間7日対応のライブチャット
  • モバイルデバイスとルーター向けのアプリ
  • 無料オプション無し

記事の最後に紹介するのは、無限の可能性を秘めたCyberGhostです。世界中に数千人のユーザーがいて、CyberGhostのウェブサイトだけで9千件以上のレビューがあるため、このVPNは世界中のさまざまな人々の間でかなり幅広く注目されていることがわかります。サービスの品質を向上させるために15年の月日を要していることを考慮すると、この注目度は当然かもしれません。CyberGhostを利用することで、ネットワークに接続しているときはいつでも、オンラインの安全性を確保できます。

世界中に5,700台以上のサーバーがあり、他のVPNサービスよりもはるかに多い数です。これらすべてのサーバーを組み合わせると、実際のIPアドレスを隠すために割り当てられる数千種類のIPアドレスを提供できるようになります。自分自身のオンラインビジネスを維持するためにVPNを探している場合、CyberGhostはあなたにぴったりな選択肢です。

CyberGhostはまた、あなたのデータを可能な限り暗号化する、AES256ビット暗号化キーを提供しています。CyberGhostは優れたサービスですが、機能を試しに使うために24時間完全無料のお試し期間を設けています。サービスをサブスクライブすると、1つのアカウントで最大7台のデバイスのIPアドレスを変更することができます。強固なセキュリティを必要とする場合、CyberGhostは本当に魅力的なVPNプロバイダーです。

  • 利点:ログ無しポリシー。24時間7日利用可能なライブチャット。モバイルデバイスとルーター向けのアプリを持つ。
  • 最も安い値段:$2.64

無料のVPNは有料のVPNと同じように機能する?

この記事では、長期的にサービスにアクセスすることを前提に、有料のVPNのみをリストアップしました。その理由は、無料のVPNは有料のVPNに匹敵するほどのものを持っていないからです。私たちは、同じ状況が事実上他のすべての業界にも蔓延していると考えています。

プラットフォーム上で加入者を獲得するなど、収益を上げるための確かな手段を持っている会社は、優れたサービスを提供する可能性が高くなります。これは、利益とは別に、より良いサービスを顧客に提供するために改善するための投資ができるからです。

いくつかの無料VPNは、有料VPNと同じことができますが、この記事で紹介したVPNサービスに匹敵するものはほとんどありません。もしあなたが利用料を払うことに抵抗がある場合、事実上ほとんどのVPNは30日間リスクなしでサービスを試すことができることを覚えておいてください。30日間で、利用料を支払う価値があるかどうかを判断することができます。

VPNは本当にログなしポリシーを遵守しているか?

ほとんどのVPNは、この点では最大の努力をします。しかし、VPNプロバイダーのすべてが言葉に忠実であるわけではありません。中には、広告代理店にあなたのデータやオンラインアクティビティを売り渡すようなところもあります。プライバシーを非常に気にしている方にとっては、非常に心配なことかもしれません。

事前に自分自身を守るためにできることの一つは、信頼性の高いVPNを選択することです。この記事で紹介した5つのVPNはすべて、ユーザーを保護するために多大な努力をしていることで知られています。

さらに、自分自身でも調査を行いましょう。VPNの拠点がデータ保持に関する法律を持っているかどうかを確認してください。利用規約を見て、怪しげな条項がないかどうかを確認しておきましょう。これらの小さな努力で、オンラインでお金とプライバシーを失うことから自分自身を守ることができます。

まとめ

サイバー詐欺の増加に伴い、オンラインで自分を守る必要がある場合もありますので、IPアドレスを変更する必要があることは間違いありません。VPNは、それを行うのに最適な方法です。VPNの選択肢は無限にありますが、私たちは信頼できる5つの選択肢に絞ってみました。スマホを取り出して、情報をチェックして、自由にインターネットを使用しましょう!