海外からU-Nextの日本のビデオを視聴する方法

VPNサービスで海外からU-Nextを簡単に視聴することができます。

2009年に、U-Nextが日本でリリースしました。U-Nextは、加入者にスリリングなアニメや、ドラマ、ドキュメンタリー、映画などを提供する日本が拠点のオンラインテレビプラットフォームです。悲しいことに、U-Nextは海外のユーザーに対してはブロックしています。ただし、海外に住む視聴者が日本のお気に入りの番組を楽しみたい場合は、VPN(仮想プライベートネットワーク)を利用することで、ブロックを回避することができます。

U-Nextはタイやフィリピン、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの海外の国では番組を配信する権利を購入していないためアクセスできないのですが、VPNサービスプロバイダーがあればプラットフォームにアクセスすることができます。これは、VPNサービスが日本に持っているサーバーに接続することで実現します。これにより、実際のIPアドレスが隠され、デバイスに日本のIPアドレスが付与されます。U-Nextシステムは、デバイスが日本にあると認識し、すべてのコンテンツへのアクセスを許可します。このように問題が解決されることを知っておくことは大変興味深いでしょう。この記事では、最適なVPNサービスを使用して海外からU-Nextを簡単に視聴する方法について説明します。

U-Nextが海外から利用できないのはなぜ?

数年にわたり、U-Nextは一貫して多様なジャンルの人気映画や国際テレビ番組を放送してきました。たとえば、映画や、カラオケ、バラエティ、家族もの、ドキュメンタリー、アニメ、海外ドラマ、国内ドラマ、さらにはディズニーのプログラムなどです。U-Nextが海外から機能しない主な理由は、U-Nextは日本で番組を配信する権利しか持っていないことです。

しかし、 VPNサービスプロバイダーを利用することにより、世界のどの国からでも、無限にU-Nextプログラムをストリーミングできるようになります。

VPNって何?

VPNは、実際のネットワークとは別のネットワークを介してインターネットを閲覧できる仕組みのことを指します。手頃な月額料金で利用することができ、VPNはIPアドレスを接続されたサーバーのアドレスに変更します。これにより、地理的にブロックされたサイトへのアクセスが許可され、ファイアウォールをバイパスし、オンラインインターネット接続を保護します。

基本的に、VPNを使用すると、その国のサーバーにアクセスできるため、U-Nextなどの地理的に制限されたサイトに簡単にアクセスしたり、ストリーミングしたりできるようになります。

VPNはU-Nextとどのように連携するか?

それはとても簡単です。簡単に言えば、VPNサービスを使用すると、日本のサーバーに接続できるようになります。これにより、お使いのデバイスに日本のIPアドレスが付与されます。その結果、U-Nextの制限されたコンテンツにアクセスできるようになります。これは、ロケーションによる制限を回避するシステムにより、接続が日本からされているかのように認識されるためです。VPNを使用することの最大の利点は、オンラインでの匿名性です。これは、メキシコや、スウェーデン、アメリカ、またはアンゴラにいながら、U-Nextの最新の素晴らしい番組を見逃さずに視聴することができることを意味します。

様々な種類のVPNサービスがあり、世界中からそれぞれ独自の目的に適したVPNサービスを選択しています。ここからは、日本から遠く離れていても、U-Nextでテレビ番組を楽しむために使用できるお勧めVPNを紹介します。

海外からU-Nextを視聴するための VPNベスト5

VPNには3つの主要なタイプがありますが、最も一般的なものはリモートアクセスVPNです。リモートアクセスVPNは主に個人によって利用されており、U-Nextのコンテンツを視聴するという目的に最も適しています。U-Nextビデオを海外からストリーミングするために使用する、テスト済みかつおすすめなリモートアクセスVPNを以下に紹介します。

1. ExpressVPN

機能

  • サーバーの数 3000以上
  • Sスピード:無制限
  • Sサーバーの場所:94カ国の160の場所
  • サポートできるデバイスの数: 5
  • 24時間対応のライブチャット: 有り
  • 30日間返金保証:有り

長所/短所

市場で最も速いVPN
厳格なログ無しポリシー
256ビットAES暗号化

  • いくつかの割引有り

10年前にリリースされた後、ExpressVPNは広く知られており、現在は日本を含む94か国で利用可能です。ExpressVPNは、超高速のインターネット速度を提供するだけでなく、購入者に軍事レベルの暗号化を提供してデータを保護します。そのため、タイやフィリピン、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの世界中のあらゆる場所からユーザーのIPアドレスを隠してくれます。さらに、ExpressVPNには世界中に3,000台を超えるVPNサーバーがあり、それらの多くは日本中に戦略的に配置されています。

U-Nextの加入者は、ExpressVPNの一貫性が長期にわたってテストされ、価値があることが証明されたことを嬉しく思うでしょう。注目のプラットフォーム(パソコン、ルーター、スマートフォン)およびオペレーティングシステム(Linux、Android、iOS、MacOS、Microsoft Windows)で利用することができます。ExpressVPNは、Apple TVやPlayStationなど、最大5つのデバイスを同時にインターネットに接続できます。これらの注目すべき特徴がありますが、さらにExpressVPNは256ビットの高度暗号化標準(AES)も提供しています。

ExpressVPNは、ユーザーに明確なプライバシーを保護しているという感覚を与えます。たとえば、ブラウザのアクティビティの公開をすることはありません。サーバードロップのまれなケースでは、ネットワークロックがアクティブになります。これはキルスイッチと呼ばれていて、キルスイッチがオンになることでIPまたはデータの漏洩がないことを保証され、ユーザーの身元と脆弱性を隠すように設定されます。アクティビティ履歴、IPアドレス、アドレスのログは保存されません。

とても魅力的なExpressVPNですが、価格設定はどうなっているのでしょうか?ExpressVPNには、公正な価格設定システムと30日間の返金保証があります。1年での契約だと1カ月8.32ドルという低価格で、通常の月額12.95ドルのパッケージから35%の割引を受けられます。支払い方法には、クレジットカード(Visa、MasterCard、American Express、Delta)、PayPal、Alipay、UnionPayなどがあります。匿名性が懸念される購入者の場合、ビットコインやイーサリアムなどの暗号通貨も使用可能です。

要約すると、ExpressVPNはユーザーに安全な接続や、プライバシー、100 Mbpsの速度を提供します。それに加えて、優れたカスタマーサービスも提供しています。

2. NordVPN

機能

  • 暗号通貨を受け入れるか?:はい
  • 同時接続の数:6
  • 専用IPアドレスの提供?:有り
  • サーバー:58カ国に5342個

長所/短所

  • Lots of pricing options
  • Netflix support kept up to date
  • 256-bit AES encryption
  • Slow app

2012年に始まって、会社は非常に短い時間で成長しました。7年後の現在では、NordVPNは日本を含む60カ国に拠点を置く5,000台以上のサーバーを管理しています。ExpressVPNと同様に、NordVPNはインターネット分野で最も速いプロバイダーの1つです。ハフポスト、フォーブス、BBC、ワイアードなどでNordVPNのサービスについて語られています。

NordVPNの無制限のインターネットアクセスを使用して、世界のどこからでも独占的なU-Nextビデオコンテンツをストリーミングすることができます。また、このVPNサービスはログ情報を保持せず、キルスイッチを効果的にアクティブにするため、プライバシーとセキュリティのメリットも受けられます。NordVPNはその速度で知られ、他の高度なVPNと同様に、256ビットAESという高度な暗号化標準を備えています。

NordVPNは、ユーザーがインターネットを閲覧している間は安全に感じ、U-Next加入者がロケーションにより制限された面白い番組を海外から楽しめるように手助けします。このVPNサービスは、同時に最大6台のデバイス(パソコン、ルーター、スマートフォン、Apple TV、PlayStation)に接続できます。Windows、MacOS、iOS、Android、Linuxなどの多様なオペレーティングシステムをサポートします。

NordVPNの価格は、1年間のサブスクリプションだと比較的手頃な6.99ドルでサービスを利用できて、通常の月額料金11.11ドルの41%もの割引を受けられます。また、すべてのユーザーに対して30日間の返金保証ポリシーを採用しています。支払いは、ビットコイン、リップル、イーサリアムなどの追跡不可能な暗号通貨で現金で快適に行うことができます。

3. Surfshark

機能

  • 無料トライアル?:有り
  • 同時接続の数:無制限
  • 広告をブロックするか? はい
  • サーバー:61カ国に1000以上

長所/短所

  • ウェブ上の足跡を残さない
  • トレント対応
  • 256ビットAES暗号化
  • 最も安価なサービスではない

水の世界でサメであることを想像してください。まさにクールさと優越性はSurfsharkユーザーであると感じることです。Surfsharkは1040以上のサーバー所有、61か国以上で利用可能で、ユーザーは広告やオンライントラッカーなしで簡単に無限にストリーミングできます。このランキングの他のVPNサービスと同様に、SurfsharkはU-Nextなどのロケーションによってブロックされたサイトへのアクセスを許可し、海外のユーザーがコンテンツを表示できるようにします。

Surfsharkを使用すると、無制限の数のデバイスを同時に接続できます。 VPNは、ファイアウォールをバイパスし、ユーザーが選択したIPアドレスを提供します。パソコンや、スマートフォン、Apple TV、PlayStationなどのデバイスと互換性があります。SurfSharkは、ログなしポリシーも同様に所有しており、個人情報を安全に保ちます。

Surfsharkは、保証された256ビットのAESを使用しています。さらに、キルスイッチをアクティブにすることもでき、セキュリティへの対処を真剣に行っています。これにより、仮にサーバーが落ちた場合でも、すべてのデータと情報を安全に保てます。

Surfsharkは、VPNサブスクリプションの中でも最も安いサービスの1つです。24か月(2年間)で契約する場合は月額が1.99ドルから、通常だと月額11.95ドルで利用できます。また、ユーザーは年間5.99ドルのパッケージを購読することもできます。クレジットカードを使用して簡単に支払いをすることができます 。

Surfsharkは、ユーザーをサポートするために、24時間年中無休でカスタマーサポートサービスを提供しています。Surfsharkのサポートはライブチャットや、メール、 電話で対応していて、非常に優れています。

4. UltraVPN

機能

  • ワンクリック接続? 有り
  • 帯域幅の制限? 無し
  • サーバー:100以上の非常に速いサーバー
  • プラットフォーム: Mac, Windows, Linux, Chrome OS, iOS, Android, Routers

長所/短所

  • ファイアウォール
  • 全てのデバイス向けのアプリ
  • 256ビットAES暗号化
  • 最も安価なサービスではない

UltraVPNは、世界のあらゆる国のユーザーにU-Nextへの自由かつ無制限のアクセスを提供するVPNサービスの1つです。日本を含む世界55か国以上にサーバーがあります。簡単な設定、および制御が不要なため、UltraVPNはクリックするだけで簡単に利用できます。デバイスでVPNが有効になっている限り、安全にストリーミングして高速のインターネットを楽しむことができます。

UltraVPNの安全なネットワークは、IPアドレスを選択したもの(ここでは日本のもの)に変更することにより、地理的に制限されたサイトへのアクセスを可能にします。また、アクティビティを追跡できないログなしポリシーと、256ビットAESも兼ね揃えています。UltraVPNは、Mac OS、Windows、Android、iOS、Fire TV、Linuxなどと互換性があります。

UltraVPNの価格は、月額7.99ドル、1年間契約だと月額が3.75ドル、6ヶ月契約だと月額が5.99ドルです。 これらのパッケージにはすべて、30日間の返金保証ポリシーがあります。

5. CyberGhost

機能

  • 同時に接続できるデバイスの数:7
  • ワンクリック接続:有り
  • 自動キルスイッチ? 有り
  • サーバー:世界各国に5900個

長所/短所

  • ログ無しポリシー
  • 24時間7日対応のライブチャット
  • モバイルデバイスとルーター向けのアプリ
  • 無料オプション無し

最後に、2004年に設立されたCyber​​Ghostは、 ハイパーテキスト転送プロトコルセキュア(HTTPS)という安全が含まれているVPNサービスです。

世界中の60か国で利用可能な3,000台のサーバーを誇るCyberGhostは、高度でユニークなセキュリティ機能で有名です。たとえば、広告のブロックとウイルスからの保護は別として、HTTPSは閲覧時に強制されます。これにより、オンラインでの追跡や、不明なソースからの監視を防ぐことができます。CyberGhostは、市場のほとんどのVPNと同様に256ビットAESを使用しています 。

CyberGhostでは、最大7台のデバイスを同時に接続できます。海外のU-Nextサブスクライバーは、ストリーミングに適しているためとても満足しています。支払いに関しては、45日間の返品ポリシーがあります。 またCyberGhostの価格は月額12.99ドルですが、年間プランを選択した場合は、月額5.25ドルに割引され、かなりお得に利用できます。

VPNを使用する利点と欠点

多くのユーザーは、VPN(仮想プライベートネットワーク)を使用することによって得られる効果や利点と欠点を考える傾向があります。どれくらいの費用がかかるのか、合法なのか、無制限なのかどうか、安全であるのか、などの疑問を抱いています。VPNは安全で、使用は合法であり、このU-Nextのコンテンツを視聴するという目的に適しています。ログなしポリシーがあるので、データや機密情報を収集される心配はありません。

VPNサービスは比較的手頃な価格で利用でき、VPNの利点は欠点をはるかに上回ります。ここで考えられる欠点は、特にストリーミング中にインターネット接続速度が遅くなる可能性があることです。また、サーバー、プロトコル、暗号化ガイドを順守しなで注意を払わない場合、設定が難しくなる場合があります。このため、上記で紹介したプレミアムVPNを選択することをお勧めします。

VPNはあなたのプライバシーを守り、インターネット上で匿名性を保つことを考えると、リーズナブルな価格です。無料のVPNは、あなたの「安全なデータ」が同意なしに他の関係者に販売される可能性があるため、セキュリティの基準を満たしません。

U-Nextにアクセスする頻度が多ければ何か影響はあるか?

VPNサービスを使用しても、海外からのU-Nextの頻繁なアクセスには影響しません。好きなだけ使用して、コンテンツを視聴することができます。VPNはお化けのようなものです。したがって、VPNを有効にすると「見えなくなります」。その理由は、日本のインターネットプロバイダーのアドレスにアクセスできるようになるからです。

U-Nextは、Windows、Android、iOS、macOSオペレーティングシステム、およびGoogle Chrome、Internet Explorer、Edge、Firefox、Safariの各ブラウザで適切に動作します。

まとめ

U-Nextは、すべてのユーザーにテレビ番組の視聴で 最大限に満足してもらうために、特定のVPNの使用や海外からのアクセスを許可しています。VPNサービスにより、U-Nextを海外からストリーミングすることができます。さらに、VPNサービスのパッケージの素晴らしい機能により、複数のデバイス(テレビ、パソコン、スマートフォンなど)で番組を楽しむことも可能になります。推奨されるVPNサービスのいずれかを購入、そしてダウンロードしてから、日本のサーバーに接続します。

上記のVPNサービスは、U-Nextと最も互換性のあるサービスプロバイダーです。 あなたが大好きな日本のテレビ番組を見逃すことなく、楽しむことができます。リーズナブルな月額料金で、安定したサービスを利用できます。