Steamでの利用に最適なVPN5選【アカウントをバンされない】

Steamは、Valve社が運営するPCゲーム、PCソフトのゲーム配信プラットフォームです。ゲーム配信以外にも、ビデオストリーミング、クラウドストレージ、サーバーホスティング、ソーシャルネットワーキングサービスなどのサービスを提供しています。人気の高さ、多様なコミュニティ、豊富なゲームカタログ、マルチプラットフォームの互換性などから、一般のオンラインゲーマーにとっても魅力的なプラットフォームです。しかし、セキュリティやプライバシーの問題と無縁ではありません。 

Steamに最適なVPNを使用することで、ゲームハッカーや不要な干渉から保護することができます。また、プレイ中にISPがインターネットの速度を制限することがありますが、このような場合にもVPNは便利です。さらに、地域制限を回避して、他の地域でしか利用できないゲームにアクセスすることもできます。  

この記事では、Steamで利用するのに最適なVPNサービスをご紹介します。 

Steam向けのおすすめVPN

人々がVPNを利用する理由はさまざまです。しかし、最も重要な理由は、セキュリティ、プライバシー、および地域制限の回避に関連しています。以下に、Steamで利用できる5つのVPNサービスをご紹介します。 

ExpressVPN

ExpressVPN devices

機能

  • サーバーの数 3000以上
  • Sサーバーの場所 94カ国の160の場所
  • 24時間対応のライブチャット 有り
  • Sスピード 無制限
  • サポートできるデバイスの数 5
  • 30日間返金保証 有り

長所/短所

  • 市場で最も速いVPN
  • 厳格なログ無しポリシー
  • 256ビットAES暗号化
  • 割引が少ない
お試し ExpressVPN

イギリス領バージン諸島を拠点とするExpressVPNは、世界94カ国160ヶ所に3,000台以上のサーバーネットワークを持ち、日本にも多くのサーバーを設置している評判の高いVPNサービスプロバイダーです。ニューヨーク、トロント、パリ、フランクフルト、アムステルダム、バルセロナ、ロンドン、シドニー、ムンバイ、東京、ジュロンなどにサーバーを設置しています。ExpressVPNのVPNアプリを利用すれば、あなたのデータを盗もうとしているSteamのハッカーからあなたを守ってくれます。

ExpressVPNがSteamユーザーにとって理想的な選択肢である理由のひとつは、信頼性の高い高速なスピードを実現していることです。ただし、速度はご利用のISPや、お住まいの地域と接続先のサーバーとの距離に依存するため、体感速度には個人差があります。それでも、ほとんどのゲーマーは、ExpressVPNのパフォーマンス面では問題ありません。また、海外のゲームサーバーのブロックを解除や、トレントにも対応しています。

ExpressVPNは、プライバシーを重視する国の管轄下にあるため、データが悪用される心配はありません。また、すべての接続ログを揮発性メモリ(RAM)に保存するTrustedServer技術を採用しており、ノーログポリシーにより常にデータを保護しています。

ExpressVPNは、AES-256暗号化、前方秘匿性、キルスイッチを使用して、Steamであなたのデータを狙うハッカーから守ってくれます。また、安全なVPNトンネルを確保するために、セキュアなVPNプロトコルであるOpenVPN、IKEv2、および独自のLghtwayを使用しています。Steamで絶対的な匿名性を求める場合は、Tor over VPNを使用することも可能です。

サブスクリプションプランは、この記事で紹介する他のVPNよりも少し高価ですが、ExpressVPNのサービスは価格以上に価値があります。また、Android、Windows、iOS、macOS、Linux、コンソールなど、Steamが利用できる複数のデバイスで使用することができます。信頼できるサポートと30日間の返金保証があるので、ExpressVPNでリスクのない体験を楽しめます。さらに、複数のデバイスをお持ちの方は、1つのアカウントを5台のデバイスでお使いいただけます。

  • 長所: 市場で最も速いVPN; 厳格なログ無しポリシー; 256ビットAES暗号化;
  • 最安値: $6.67

NordVPN

NordVPN devices

機能

  • 暗号通貨を受け入れるか?: はい
  • 専用IPアドレスの提供?: 有り
  • 同時接続の数: 6
  • サーバー: 58カ国に5342個

長所/短所

  • たくさんの値段のオプション
  • Netflixへのサポートが常に更新されている
  • 256ビットAES暗号化
  • アプリが遅い
お試し NordVPN

業界のリーダーであるNordVPNは、プライバシー、セキュリティ、そして膨大な数のサーバーを保有している点で優れています。59カ国に5,400台以上のサーバーを保有しており、Steam向けの優れたVPNサービスです。この総合的に優れたVPNサービスプロバイダーは、地域制限のあるゲームのブロック解除にも対応し、Steamでのピアツーピア(P2P)マルチプレイヤーゲームにも対応しています。

オンラインゲームにおいて、速度は楽しいゲーム体験ができるかどうかを決める重要な要素です。NordVPNは超高速のVPNサービスであり、Steamでのゲームを最高の品質でプレイすることをサポートするだけの信頼性があります。場合によっては、スピードを上げることもできます。特に、スピードスロットルがISPで行われている場合は、スピードを上げることが可能です。

NordVPNは、Steamでゲームをプレイする際に、匿名性とプライバシーを保ちたい場合に適した選択肢です。難読化されたサーバー、Tor over VPN、厳格なノーログポリシーなど、プライバシーを促進するいくつかの機能を備えています。プライバシーに配慮した地域(パナマ)に本社を置くことで、オンライン上でのあなたの存在を消し去ることに関して、強い姿勢を貫いています。

AES-256暗号化、前方秘匿性、安全なVPNプロトコル(NordLynx、OpenVPN、IKEv2)により、NordVPNはSteamのゲームハッカーからあなたを守り、あなたのデータが不要な干渉を受けずに目的地にやりとりできることを保証します。また、Double VPNの実装やCyberSecと呼ばれる広告ブロック機能も搭載しています。

Steam同様、NordVPNはゲーマーにクロスプラットフォームの互換性を提供します。手頃な料金プランも用意されているだけでなく、サポートチームが常駐しており、30日間の返金ポリシーに関する質問にも迅速に対応してくれます。NordVPNでは、ひとつのアカウントで6台のデバイスを同時にアプリに接続できます。

  • 長所: たくさんの値段のオプション; Netflixへのサポートが常に更新されている; 256ビットAES暗号化;
  • 最安値: $3.71

Surfshark

Surfshark  devices

機能

  • 無料トライアル?: 有り
  • 同時接続の数: 無制限
  • 広告をブロックするか? はい
  • サーバー: 61カ国に1000以上

長所/短所

  • フットプリントを残さない
  • トレント対応
  • 256ビットAES暗号化
  • スピードが少し遅め
お試し Surfshark

この記事で紹介するVPNと比べると、Surfsharkは比較的新しいVPNプロバイダーです。VPN業界への参入が他のVPNサービスに比べて遅いのにも関わらず、間違いなく最高のサービスのひとつとなっています。この低価格のVPNは、65カ国に3,000台以上のサーバーを持ち、世界中のSteamユーザーのニーズに応えています。

Surfsharkを利用すれば、地域制限によってお気に入りのゲームがプレイできなくなることはありません。充実したサーバーネットワークにより、他の地域でしかプレイできないSteamのゲームやアクセスできないサイトのブロックを解除します。また、Surfsharkは最速のVPNサービスプロバイダーのひとつでもあります。Steam上の「Counter-Strike」や「Dota 2」などのゲームを、ほとんどラグなくプレイできます。

Surfsharkは、高いレベルのプライバシーを求める場合に使用するVPNです。イギリス国領バージン諸島を拠点とするこのVPNは、NoBorders モード、カモフラージュモード、令状のカナリア、厳格なノーログポリシーなど、複数のプライバシー機能を備えています。ほとんどのプレミアムVPNと同様に、暗号通貨の支払いオプションも備えています。

難攻不落の暗号方式(AES-256)を採用しているSurfsharkは、あなたのデータを傍受しようとするSteamのゲームハッカーを阻止します。安全なVPNプロトコルオプションとして、OpenVPN、Shadowsocks、WireGuard、IKEv2を備えています。その他のセキュリティ機能としては、キルスイッチ、ダブルVPN、リークプロテクション、CleanWebと呼ばれるマルウェアブロッカーなどがあります。

Surfsharkは、Steamを使用しているデバイスを含め、複数のOSやデバイスをサポートしているため、クロスプラットフォームに対応しています。また、手頃な価格で、特に長めのプランを購入した場合には安く利用することができます。手頃な価格であるだけでなく、1つのサブスクリプションアカウントで無制限の数のデバイスが使用でき、30日間の返金ポリシーもあります。

  • 長所: フットプリントを残さない; トレント対応; 256ビットAES暗号化;
  • 最安値: €2.49

PrivateInternetAccess

PrivateInternetAccess devices

機能

  • IPクローキング? 有り
  • ファイアウォール? 有り
  • USドメインへの無制限のアクセス? 有り
  • サーバー: 25カ国以上に3000以上
  • サポートするデバイス: 30以上(iOSとAndroidを含む)

長所/短所

  • 軍事グレードの暗号化
  • ファイアウォール
  • 完全にプライベートでブラウズできる
  • あまり知られていないプロバイダー
お試し PrivateInternetAccess

PrivateVPNは、Steamに最適なその他のおすすめVPNサービスプロバイダーです。60カ国、200台以上のサーバーからなる小規模なサーバーネットワークですが、それでもPrivateVPNはSteamユーザーに信頼できるサービスを提供しています。サーバーの範囲は、ソウル、トロント、シアトル、ロンドン、サンクトペテルブルク、ブダペスト、ダブリンなどの都市に及んでいます。

地域制限や検閲を回避して、Steamゲームのブロックを解除します。サーバーネットワークの規模が小さいVPNは接続速度が遅いことが多いのですが、PrivateVPNはそのようなことはありません。このVPNを使えば、Steam上のゲームを高品質で、ほとんどバッファリングなしにストリーミングできます。PrivateVPNを利用すれば、信頼性の高いサービスを受けることができるでしょう。

このVPNサービスプロバイダーは、14 アイズ同盟に加盟している国の管轄内に本社を置いています。しかし、ノーログポリシーに基づいて運営されているため、接続ログを保存しないことを保証しています。暗号通貨による支払いオプションを備えたPrivateVPNは、ユーザーがSteamでゲームをプレイする際に匿名性を保つことができます。

PrivateVPNは複数のVPNプロトコルをサポートしていますが、OpenVPN、IPSec、IKEv2などの安全なプロトコルを使用することを推奨しています。これらのプロトコルとともに、AES-256 暗号化を使用して、転送中のデータの絶対的な安全性を確保しています。また、内蔵されたリークプロテクション、キルスイッチ、検閲の厳しい地域でSteamの制限を回避するために使用できるステルスモード機能を提供しています。

NordVPNと同様に、PrivateVPNもひとつのアカウントで6台のデバイスを接続でき、複数のOSをサポートしています。また、すべてのお得なプランには30日間の返金保証が付いていますので、本格的に利用する前にリスクなくサービスをお試しいただけます。

  • 長所: 軍事グレードの暗号化; ファイアウォール; 完全にプライベートでブラウズできる;
  • 最安値: €2.50

ProtonVPN

ProtonVPN devices

機能

  • P2Pサポート? 有り
  • 30日間返金保証? 有り
  • 拠点国? スイス
  • サーバー: 40カ国以上に600以上
  • 同時に接続できるデバイスの数: 5

長所/短所

  • プロフェッショナルなサポート
  • モダンなインターフェイスとアプリ
  • AES-256暗号化
  • あまり知られていないプロバイダー
お試し ProtonVPN

プライバシーに配慮したProtonVPNは、54カ国に広がる1,000台以上のサーバーでSteamゲーマーをカバーしています。シアトル、ムンバイ、バンクーバー、ヘルシンキ、東京、マンチェスター、ベルリン、ミラノ、香港、ロンドンなど、複数の都市にサーバーがあり、Steamのゲーマーはカバー範囲について心配する必要はありません。そのサーバーのブロックを解除する能力は、ユーザーが実証しています。

ProtonVPNはP2Pファイル共有をサポートしているので、P2P技術を使用するSteamのマルチプレイヤーゲームにも対応しています。ブロック解除能力以外にも、速度がとても高速なVPNサービスです。Steam上のゲームをほとんど問題なくプレイすることができます。ただし、お使いのISPや、接続するVPNサーバーまでの距離が速度に大きく影響しますのでご注意ください。

ProtonVPNは、プライバシーを重視したミッションを中心に評判を高めてきました。ProtonMailとの提携は、Steamユーザーにプライバシーが同社の強力な前線の1つであることを示しています。ジュネーブを拠点とするProtonVPNは、徹底したノーログポリシーにより、スパイ活動を行う政府がユーザーのデータにアクセスする機会を与えないようにしています。

データを保護するために、ProtonVPNはミリタリーグレードの暗号化(AES-256)を IKEv2/IPSecまたはOpenVPNと組み合わせて採用しており、データをやりとりするための安全な通路を提供しています。また、前方秘匿性とNetShield(マルウェアと広告のブロック機能)を使用して、セキュリティを万全に保ちます。Steamにいるハッカーは、あなたをハックするために時間を浪費するでしょう。その他のセキュリティコンポーネントとして、Tor over VPN、キルスイッチ、DNS/IPv6/WebRTCリークプロテクションなどがあります。

ProtonVPNでは、無料のものを含め、ニーズに応じて4つのサブスクリプションプランから選ぶことができます。複数のデバイスに対応しており、サブスクリプションプランごとに同時接続が可能な台数が異なります。ProtonVPNでは、サブスクリプションパッケージに30日間の返金ポリシーを設けています。

  • 長所: プロフェッショナルなサポート; モダンなインターフェイスとアプリ; AES-256暗号化;
  • 最安値: €4

なぜVPNの使用を禁止されるのか?

多くのオンラインゲームプラットフォームと同様に、Steamにもユーザーが遵守すべき規則や規定があります。そのような規則のひとつに、すべてのユーザーが加入前に同意するSteam利用規約(SSA)があります。ユーザーは、Steam利用契約者として、以下の理由でVPNを利用しないことに同意します。 

  1. ゲームコンテンツの地理的制限を回避する。
  2. 別の地域や国で適用される価格でゲームおよびメディアを購入する。
  3. 他の Valve ユーザーに有害な行為を行う。 

Steamは、SSAに違反していると思われるアカウントをバンしています。人々がVPNを利用する多くの理由のひとつは、Steamがリリースするゲームにいち早くアクセスするためです。しかし、このような行為は、Steamのアカウントをバンされるリスクがあることは明らかです。 

また、共有IPアドレスを使用することも、アクセス禁止になる理由のひとつです。ほとんどのVPNは、ユーザーの匿名性を保護するために共有IPアドレスを使用しています。自分と同じIPアドレスを共有している人がSSAに違反していることをSteamが発見した場合、その人はBANされる可能性が高いです。 

無料のVPNをSteamに使用できるのか?

VPNサービスの需要が高まっていることから、いくつかの無料VPNアプリが登場しています。ほとんどの無料VPNは、データ流出の危険性があったり、広告会社にデータを売ったりします。また、マルウェア(特にスパイウェア)をばらまく無料VPNサービスも存在します。

無料ではなくても、手頃な価格のVPNサービスはいくつかあるので、危険が潜む無料のVPNを使うことは避けた方がいいかもしれません。その上、無料のVPNは、有料のVPNが提供する高度な機能を提供しないことがほとんどです。さらに、いくつかの有料VPNは返金制度を設けており、契約前にサービスを試すことができます。無料のVPNを利用するよりも、プレミアムな有料VPNを契約する方が安全です。 

Steam用のVPNを選ぶ前に考慮すべきこと

Steam用で安全にVPNを利用したい場合は、あなたのニーズに応える適切なVPNサービスを利用することが必須です。他のオンラインゲームのプラットフォームと同様に、ゲームをプレイするためには以下の条件をクリアする必要があります。 

1. 速度と帯域幅

ゲームを高画質でラグやバッファリングなしにプレイするためには、高速で、帯域幅に制限のない信頼性の高いVPNが必要です。ほとんどの場合、ゲーマーがVPNを選択する際には、速度と帯域幅が最も重要なポイントとなります。

2. セキュリティとプライバシー

多くのゲームハッカーが脆弱性を利用しようとしているため、セキュリティとプライバシーは極めて重要です。洗練された保護機能とプライバシー保護機能を備えた評判の良いVPNを利用するのが良いでしょう。また、SteamにVPNの使用がバレるのが心配な場合は、VPNを使用していることを隠してくれるVPNサービスを利用しましょう。 

3. 返金ポリシー

無料トライアルを提供していないプレミアムサービスもありますので、返金ポリシーは重要です。リスクフリーでVPNサービスを試すには、返金制度を利用するしかありません。お使いのVPNサービスに返金ポリシーがあるかどうか、必ずご確認ください。

まとめ

世の中には、とても魅力的なサービスを約束しながら、その内容を実現しないVPNサービスがいくつかあります。この記事で紹介したプレミアムVPNサービスは、Steamで使用できる最高のVPNサービスです。これらのVPNサービスは、セキュリティとプライバシーを提供するだけでなく、信頼性の高いサポートチームを備えており、問題が発生した場合にはいつでもサポートを受けることができます。Steamでの快適な使用を可能にする VPN サービスを選択するかどうかは、あなた次第です。