Chromeに最適なVPN拡張機能

ChromeでVPNを使用すると、多くのメリットがあります。この記事では、Chromeに最適なVPN拡張機能を紹介します。

ExpressVPNはChromeに最適なVPNサービスの1つです

Chromeは世界で最も人気のあるブラウザであり、アフリカ以外のほぼすべての国で使用されています。3回の閲覧リクエストのうち約2回がChromeで行われます。過去10年間で、Internet Explorerはブラウザとしてのニーズが少なくなり、失われたシェアの大部分をChromeが占めました。

この記事では、Chromeブラウザに最適なVPNプロバイダーを紹介します。ChromeでVPNを使用すると、プライバシーの向上、ジオブロックされたコンテンツへのアクセス、政府のセンサーシップの回避など、多くのメリットが得られます。Chrome用のVPNプラグインを使用すると、たとえば海外から日本のテレビにアクセスしたり、中国でラインまたはFacebookにアクセスしたりできます。

Chromeに最適なVPNに関するレビューでは、複数の要素を考慮しました。もちろん、各VPNでChrome拡張機能がどの程度機能しているかも検討しています。ただし、サーバーの数、速度、セキュリティ、暗号化、価格、返金保証、カスタマーサービス、および同様の関連要素などの重要な要素も考慮しました。

Chromeに最適なVPN拡張機能

難しい話は抜きにして、Chromeに最適なVPN拡張機能を紹介します。この記事で紹介するVPNのほとんどは無料のVPNよりもはるかに優れているため、有料VPNです。ただし、ここで紹介するすべての有料VPNには30日間の返金保証が付いているため、実質VPNを30日間無料で使用することができます。

ExpressVPN

機能

  • サーバーの数 3000以上
  • Sスピード:無制限
  • Sサーバーの場所:94カ国の160の場所
  • サポートできるデバイスの数: 5
  • 24時間対応のライブチャット: 有り
  • 30日間返金保証:有り

長所/短所

  • 市場で最も速いVPN
  • 厳格なログ無しポリシー
  • 256ビットAES暗号化
  • いくつかの割引有り

VPN市場で最速のプラグインの1つであるExpressVPNには、Chromeでユーザーのオンラインアクティビティを明示しないことを保証する厳格なログなしポリシーがあります。ExpressVPNのネットワークの信頼性レベルはとても高く、他の企業のほとんどがこれに近づくことができず、この品質を活用して世界中の顧客により良いサービスを提供しています。

ExpressVPNのホームオフィスはイギリス領バージン諸島にあります。これは、ExpressVPNの会社が通信情報を共有するための協定を結んでいない国に配置していることを意味し、ログを記録されることがまったくないという信頼性を提供するのに非常に役立ちますし、これは非常に重要です。Chromeがログ情報を引き渡すように注文することがあるためです。

ExpressVPNは、世界で最も広く分散しているサーバーネットワークを所有していて、世界94か国で160箇所を超える場所に広がっています。実際、6大陸すべてで活動していることにより、ExpressVPNは可能な限り広いマーケットでサービスを提供できます。これは、サービスの行き届いていない場所に住むネット民にとって朗報です。

ExpressVPNは、非常に信頼性の高いネットワークを持つことでよく知られていて、3,000を超えるサーバーの数は間違いなく役立ちます。これにより、まれにサーバーが中断した場合、ユーザーが他のサーバーを使えるようになるので、顧客の暗号化保護が中断されなくなります。

ExpressVPNには、一流のテクニカルサポートが存在しています。問題を抱えるユーザーを支援するための包括的なトラブルシューティングガイドが用意されていることです。また、何か質問や疑問点がある場合、ExpressVPNは24時間年中無休で利用可能なライブチャット機能も提供しています。

ExpressVPNの1年間のサブスクリプションを選択すると、月額約900円で利用できます。さらに、サービスに対して懐疑的な人のために、ExpressVPNはすべてのサブスクリプションに対して30日間の返金保証も提供しているため、あなたはリスクを負う必要はありません。この高品質のVPNは間違いなく検討すべきサービスです。

ExpressVPNは日本にたくさんのサーバーを持っています。ExpressVPNのChrome拡張機能を使って海外からAbemaTVなどの番組を見ることができます。

  • 利点 : 市場で最も速いVPN。厳格なログ無しポリシー。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段 : $8.12

NordVPN

機能

  • 暗号通貨を受け入れるか?:はい
  • 同時接続の数:6
  • 専用IPアドレスの提供?:有り
  • サーバー:58カ国に5342個

長所/短所

  • 価格のオプションが多数
  • 最新のNetflix向けのサポート
  • 256ビットAES暗号化
  • アプリが遅い

NordVPNは、Chromeのトラッキングの基盤が非常に重要であると想定されているため、非常に重要な軍事グレードの暗号化ソフトウェアを誇ることで、他のVPNよりも際立っています。世界中のネット民は、NordVPNを利用して、自分の居場所を秘密にしておくことができます。

NordVPNの本社はエキゾチックな場所であるパナマにあります。これは、NordVPNが通信情報を共有するための協定の管轄外にあることを意味し、プライバシー保護に真剣だと主張するVPNの基準になっています。この保護により、ユーザーは代替IPアドレスを利用して、個人情報を隠すことができます。

世界中に5600台のサーバーがあるため、NordVPNにはバックアップのためのサーバーも充実していると言えます。60か国以上にサーバーを持つNordVPNは、業界で国際的に認知されていて、サービスの質を決して損なわないように、1台のサーバーに負荷をかけすぎないようにしています。

このような大規模なネットワークを使用することで、NordVPNは、Chromeでアクティビティを記録することを望まないネット民に中断することなくプライバシーの保護を提供するのにも役立ちます。一部のVPNは、顧客を不当に扱うことで知られており、その結果VPNサービスを使うという目的が無効になります。

技術サポートに関しては、NordVPNにはメールの質問箱を備えたかなりまともなシステムがあり、軽微な問題があるお客様やNordVPNの詳細を知るためのトラブルシューティングガイドが用意されています。さらに重要なことについては、顧客がアクセスできるライブチャット機能でやりとりすることができます。

NordVPNの毎月のサブスクリプションはやや値がはりますが、ネット民が3年間のサブスクリプションで契約する場合、毎月のコストはわずか約350円に割引されます。さらに、各サブスクリプションプランには30日間の返金保証が付いています。これは、消費者が失うものは何もなく、万が一サービスに満足しない場合は返金を申請することができます。

NordVPNも海外からVPNを使いたい日本人にとって良い選択肢です。NordVPNの日本のサーバーを使って、世界中のどこからでも日本のHulu日本のNetflixなどのコンテンツを見られるようになります。

  • 利点: たくさんの値段のオプション。Netflixへのサポートは常に更新される。256ビットAES暗号化
  • 最も安い値段: $2.99

SurfShark

機能

  • 無料トライアル?:有り
  • 同時接続の数:無制限
  • 広告をブロックするか? はい
  • サーバー:61カ国に1000以上

長所/短所

  • ウェブ上の足跡を残さない
  • トレント対応
  • 256ビットAES暗号化
  • 最も安価なサービスではない

SurfSharkが好評な理由のひとつで、ユーザーが好きなIPアドレスを使用して悪名高いNetflixファイアウォールを回避して、Netflixをストリーミングすることができるという点があります。この機能は、ユーザーがChromeからウェブのアクティビティを隠すときにも役立ちます。

SurfSharkの本社はイギリス領バージン諸島にあります。通信情報を共有するための協定を結んでいない国に拠点があるので、顧客の背後でログなしポリシーを破ることを強制されることはありません。これは、ログなしポリシーに正当性を与えます。また、Chromeはあなたの居場所を追跡できないため、召喚状が出されてもあなたに関する情報は得ることができません。

SurfSharkには800を超えるサーバーがあり、53か国に分散しています。前述のように、このサーバーネットワークの広がりはSurfSharkのリピート顧客層の広がりとほぼ一致しており、リピート顧客層が増えてきているため、サーバーネットワークも今後数年間でほぼ確実に拡大します。

SurfSharkのもうひとつの非常にユニークな機能は、ユーザーが自由に特定のやりとりをホワイトリストに登録できることです。これにより、帯域幅が解放され、ユーザーが暗号化したいやりとりに向けられます。この種の顧客による効率化は、今後数年間で大きな成果を上げる可能性があります。

SurfSharkには非常にシンプルな技術サポートページがあり、主要な問題カテゴリはすべてメインの技術サポートページの左側にきちんと配置されています。これにより、最悪なUIのウェブサイトに頭を抱えることなく、必要な情報にアクセスできます。

SurfSharkの月額サブスクリプションは約1200円と比較的高価ですが、2年間のプランで契約をすると、月額費用が約200円に割引されます。SurfSharkは間違いなく優れたVPNサービスであり、サービスの量と質の両方で大きく成長をする可能性を秘めています。ネット民が注目する価値のあるサービスと言えます。

SurfSharkもまた、日本にたくさんのIPアドレスを持っているため、海外からTVerなどのコンテンツにアクセスできるようにします。

  • 利点:痕跡なし。トレント利用可能。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段:$1.99

CyberGhost

機能

  • 同時に接続できるデバイスの数:7
  • ワンクリック接続:有り
  • 自動キルスイッチ? 有り
  • サーバー:世界各国に5900個

長所/短所

  • ログ無しポリシー
  • 24時間7日対応のライブチャット
  • モバイルデバイスとルーター向けのアプリ
  • 無料オプション無し

Cyber​​Ghostの大きな特徴のひとつは、安全なP2Pトレントを提供する機能があることです。これにより、ユーザーは制限されたゲームにアクセスすることができます。しかし、このセキュリティは、Chromeの監視装置を通過することにも影響します。数回クリックするだけで、匿名になります。

Cyber​​Ghostはルーマニアに本社がありますが、主要な監視管轄外です。聞き慣れない場所かもしれませんが、VPNにとって本当に重要なのは安全な場所に拠点があることです。

Cyber​​Ghostには世界90か国以上に5800を超えるサーバーがあり、この記事で紹介している他のVPNサービスよりも多くのサーバーを持っています。このように広範囲にサーバーがあることにより 、Cyber​​Ghostは世界中のネット民にとって最適なVPNとしての地位を確立しています。

Cyber​​Ghostは、公共のWi-Fiネットワークに接続している場合でも完全な匿名性を可能にする、軍用レベルの暗号化を提供しています。これは、Chromeブラウザをいつでもどこでも使用でき、Cyber​​Ghostの保護下にあることを意味します。

Cyber​​Ghostの技術サポートページの最も優れた点のひとつは、抱えている問題を明確にする方法がわからない顧客向けの検索バーが含まれていることです。 Cyber​​Ghostには、ページの下部にトラブルシューティングのために役立つ記事もたくさんあります。

Cyber​​Ghostは、顧客を非常によく扱う傾向があり、3年間で契約をすると月額約300円でサービスを利用することができます。そして、契約のハードルを低くするために、Cyber​​Ghostは他のVPNよりも長い45日間の返金保証期間を設けています。

  • 利点:ログ無しポリシー。24時間7日利用可能なライブチャット。モバイルデバイスとルーター向けのアプリを持つ。
  • 最も安い値段:$2.64

PIA VPN

機能

  • IPクローキング? 有り
  • ファイアウォール? 有り
  • USドメインへの無制限のアクセス? 有り
  • サーバー:25カ国以上に3000以上
  • サポートするデバイス:30以上(iOSとAndroidを含む)

長所/短所

  • 軍事グレードの暗号化
  • ファイアウォール
  • 完全にプライベートでブラウズできる
  • あまり知られていないプロバイダー

PIA VPNで最初に目を引くのは、VPN業界標準の5倍である最大10台の異なるデバイスに同時に接続ができることです。実際、非常に多くのスマートデバイスを使用している方にとっては、VPNサービスを決定する際に非常に重要な要素になります。

デンバーに本社を置くPIA VPNは、EUのVPNが対処しなければならない必須のデータ保持法の対象ではありません。これはPIA VPNが厳格なログなしポリシーを提供していることを意味します。

PIA VPNは、現在3375台のサーバーを所有していて、その数は増えています。 6大陸すべての32か国にサーバーを持つPIA VPNは、サービスの行き届いていない市場にも対応し、ニッチ市場に参入しています。将来的に成長する市場セグメントを活用して、全体のパフォーマンスを確実に向上させています。

PIA VPNは、P2Pお​​よび複数のVPNゲートウェイをサポートしています。また、顧客のプライバシーが侵害されないことを保証するために、長い期間を費やしてきました。PIA VPNは、Chromeの監視から遠ざける、またはハッカーを寄せ付けないようにするかを問わず、あなたをしっかり保護します。

PIA VPNは批判を恐れず、あらゆる意見に対するフィードバックの窓口を設置することを目指しています。また、ヘルプページに定期的に記事が更新されるため、顧客はトラブルに見舞われた際に、正しい解決法を知ることができます。さらに、PIA VPNには、質問がある人のための非常に応答性の高いメールの質問箱も設置しています。

PIA VPNには、現在月額約700円で利用できる月間サブスクリプションがあり、年間プランで契約をすると月額費用はわずか約350円になります。それだけでなく、PIA VPNはすべてのサブスクリプションに対して7日間の返金保証を提供していて、顧客をリスクから守っています。

  • 利点 : 軍用グレード暗号化。ファイアウォール。完全にプライベートなブラウジング。
  • 最も安い値段 : $3.33

VPNで調べるべき要素

多くの製品と同様、プロバイダーごとに大きく異なる場合があり、VPNのプロバイダーも同じです。各VPNの違いは、異なる顧客ベースを念頭に置いて設計される可能性があるため、これは非常に重要なことです。

したがって、契約するVPNを選択する前に、適切な調査を行う必要があります。 一部のVPNは、セキュリティ機能のみに焦点を当てているため、優れた帯域幅を備えていない場合があります。一方他のVPNは、熱心な映画愛好家でさえ満足させるように、ストリーミングサービスでうまく機能させることにフォーカスしているかもしれません。一般的におすすめの異なるVPNはここからご覧ください。

暗号化の強度

暗号化の強度は、VPNがプライバシー保護の目的を果たすことができるかどうかを判断するための主要な基準です。残念ながら、他の派手なセールスポイントに集中するために、あまりにも多くのVPNプロバイダーがこのコアな機能を重視していないので、購入前にVPNのセキュリティ機能をよく確認することが非常に重要です。

強力な暗号化システムを備えたVPNを使用すると、パブリックWi-Fiネットワークに接続していたとしても保護された状態を維持できます。ユーザーは、VPNを使用すると独裁者から離れて好きなようにウェブサイトを閲覧できることを知っているので、個人情報を第三者に販売されたり、潜在的に悪用されたりすることなく安心できます。

ロケーション

これは奇妙に聞こえるかもしれませんが、VPN会社の拠点が置かれている場所は非常に重要です。これは、通信情報を共有するためのルールが管轄区域によって大きく異なる可能性があるためです。特定の業界の企業が顧客に関する情報を記録する国がたくさんあり、記録していることを顧客は知らされません。

これが、VPNが主要なセキュリティ協定の影響を受けない強力なプライバシー法のある場所に拠点を置く理由です。そうでなければ、VPNは必要なすべてのログなしポリシーを保証できますが、情報機関が単純に自分の顧客をスパイするように命令することができる限り、ログなしポリシーを徹底することはできません。

サーバーの配置

他のすべての条件が同じであれば、より大きなサーバーネットワークを備えたVPNがより望ましいです。これは、オンライントラフィックがより適切に分散され、サーバーがオフラインになった場合に、途切れることなく顧客のプライバシー保護を確保するための十分なスペースがあるためです。これは、定期的にオンラインで機密情報を扱う人にとって非常に重要です。

ただし、多くのVPNが顧客ベースに合わせてサーバーネットワークを拡大しているという理由だけで、小規模ネットワークのVPNですぐに割引されるわけではありません。VPNがより多い数のサーバーを提供しているかどうか判断する最善の方法は、サービスを提供するユーザーの数を確認することです。

結局のところ、Chromeに最適なVPNは?

結局のところ、サイバーセキュリティはすべてのネット民が知っているものでなければなりません。自分のISPに制限されることなくお気に入りの映画をストリーミングできるようにしたい場合、またはChromeにアクティビティの記録を残さないようにしたい場合でも、オンラインで保護する十分な理由と言えます。

VPNは、あなたの目標の達成に大いに役立ちます。毎月ジュース缶一本以下の価格で、私たちはインターネット上の情報をプライベートに保つために設計された世界クラスのセキュリティシステムにアクセスすることができます。