Apple TVに最適なVPN

VPNを使用して、より多くのアプリにアクセスしましょう。この記事では、Apple TVに最適なVPNを紹介します。

Apple TVは、市場でゆっくりと人気を集めている製品の一つです。このデバイスや他の多くのApple製品のセキュリティは印象的ですが、多くのサードパーティ製アプリとの非互換性の問題があります。

そのため、Apple TVを心置きなく楽しむためには、仮想プライベートネットワーク(VPN)が必要です。

VPNは、あなたの元のIPアドレスを隠して、別のサーバーのIPアドレスを提供します。これにより、地理的制限のあるコンテンツにアクセスできるようになります。

Apple TVで使用するのに最適なVPNサービス

Appleデバイスが誇る強固なセキュリティを確立したからといって、すべてのVPNがApple TVに対応しているわけではありません。ここでは、Apple TV用に市場に出回っているおすすめのVPN5つを紹介します。

1. ExpressVPN

機能

  • サーバーの数 3000以上
  • Sスピード:無制限
  • Sサーバーの場所:94カ国の160の場所
  • サポートできるデバイスの数: 5
  • 24時間対応のライブチャット: 有り
  • 30日間返金保証:有り

長所/短所

  • 市場で最も速いVPN
  • 厳格なログ無しポリシー
  • 256ビットAES暗号化
  • いくつかの割引有り

ExpressVPNは市場で長い間トップの座を占めているプロバイダーです。2009年に設立されたExpressVPNは、世界中の160の場所で大きな影響力を持っています。創業以来、業界の変化に積極的に対応してきたExpressVPNは、その地位を維持してきました。

160箇所のサーバーロケーションと94カ国に3,000台以上のVPNサーバーを持つExpressVPNは、地理的制限のあるコンテンツへのアクセスを簡単に許可します。あなたの近くにExpressVPNサーバーがあるので、世界中どこにいても簡単に接続できます。また、自分でサーバーを選択する必要がなく、希望のサービスが存在する国の最寄りのサーバーに自動的に接続されます。

このような豊富な数のサーバーは、常に高速接続を提供することを意味しています。ライブストリーミングは、これまで以上にスムーズになり、迷惑なバッファリングが起こらなくなります。そして、他の多くのVPNとは異なり、速度を決定するためのサーバーテストがあります。

一流のセキュリティ機能を保証するVPNを使うべきで、ExpressVPNはセキュリティとプライバシーの面でリーダーの地位を確立しています。ExpressVPNは軍事レベルであるAES 256ビット暗号化システムを採用していて、これはVPNが持つことができる最も安全な保護形態です。そのため、ExpressVPNを通してインターネットにアクセスする際に、ハッカーや迷惑な広告、マルウェアから安全を守ることができます。

最後に、ExpressVPNでは1つのアカウントで最大5台のデバイスを同時に接続することができます。また、ExpressVPNには24時間年中無休稼働しているカスタマーサポートがあり、あなたが直面するどんな問題にも瞬時に対応してくれます。

  • 利点 : 市場で最も速いVPN。厳格なログ無しポリシー。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段 : $8.12

2. NordVPN

機能

  • 暗号通貨を受け入れるか?:はい
  • 同時接続の数:6
  • 専用IPアドレスの提供?:有り
  • サーバー:58カ国に5342個

長所/短所

  • 価格のオプションが多数
  • 最新のNetflix向けのサポート
  • 256ビットAES暗号化
  • アプリが遅い

59カ国140箇所以上のサーバーロケーションに5,847台以上のサーバーがあるNordVPNは、Apple TVで使えるもう一つの優れたVPNです。アルゴリズムがあなたに最も適切なサーバーを自動的に選択してくれるので、手動で選ぶ心配はありません。

NordVPNには、ダブルVPNや、Onion Over VPN、難読化サーバー、P2Pサーバーなど、さまざまな種類のサーバーがあります。ダブルVPNとは、2つのサーバーを介して接続をリンクし、二重の暗号化を可能にするサーバーです。

NordVPNにはキルスイッチ機能があり、ネット接続が急に切断されると自動的に起動します。これは一旦プライバシー侵害を検出すると、全体の接続が中断され、インターネットへのアクセスを失うことを意味します。このような機能と、NordVPNが実行するAES256ビット暗号化システムにより、ハッカーや、ISP、または政府によってデータを抜き取られる心配をする必要がありません。

さらに、NordVPNは厳格で信頼性の高いノーログポリシーを設けています。これがあれば、あなたのインターネットアクティビティのいかなる記録も監視または記録されないことを意味します。

NordVPNを使って、Apple TVで途切れることなくビデオストリーミングを楽しみましょう。サービスに不満がある場合は、サービスを使用してから30日以内に返金を要求すれば、いつでも返金を受けることができます。

NordVPNはApple TVでコンテンツをストリーミングするための無制限の帯域幅を提供しています。

  • 利点: たくさんの値段のオプション。Netflixへのサポートは常に更新される。256ビットAES暗号化
  • 最も安い値段: $2.99

3. SurfShark

機能

  • 無料トライアル?:有り
  • 同時接続の数:無制限
  • 広告をブロックするか? はい
  • サーバー:61カ国に1000以上

長所/短所

  • ウェブ上の足跡を残さない
  • トレント対応
  • 256ビットAES暗号化
  • 最も安価なサービスではない

SurfSharkは、Apple TVで機能するもう一つのVPNです。このサービスには、多くのプライバシーとセキュリティ機能があり、地理的に制限されたコンテンツのブロックを簡単に解除できます。サーバーの数も豊富で、現時点で61カ国以上に1,040台以上のサーバーを保有しています。

多くのVPNは広告をブロックすることができますが、SurfSharkほど効果的なVPNはありません。CleanWeb機能を使えば、広告やフィッシングを気にすることなくインターネットを閲覧することができます。

Apple TVにはいくつかのアプリがありますが、Netflixのような一部のアプリだけにVPNサービスが必要になるかもしれません。SurfSharkの機能の1つであるWhitelisterを使えば、ストリーミングやインターネットの閲覧時に、どのアプリにVPNを作動させるかを決めることができます。このような機能は、スピードを無限に速くさせます。

SurfSharkにはカモフラージュモードがあり、Apple TVを使っている間は簡単に目立たないようにすることができます。

最高品質のVPNで、最大5~6台のデバイスに同時に接続できるサービスは魅力的に感じるでしょう。しかしSurfSharkは、1つのアカウントで無制限の数のデバイスに接続することができるので、より自由度が高いです。

これらのSurfSharkの機能がお手頃な価格のサブスクリプションプランで利用できます。また、返金保証やカスタマーサポートプラットフォームもあり、技術的な問題が発生した場合も安心してご利用いただけます。

  • 利点:痕跡なし。トレント利用可能。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段:$1.99

4. UltraVPN

機能

  • ワンクリック接続? 有り
  • 帯域幅の制限? 無し
  • サーバー:100以上の非常に速いサーバー
  • プラットフォーム: Mac, Windows, Linux, Chrome OS, iOS, Android, Routers

長所/短所

  • ファイアウォール
  • 全てのデバイス向けのアプリ
  • 256ビットAES暗号化
  • 最も安価なサービスではない

約100以上の超高速サーバーを保有するUltraVPNは、この記事で4番目におすすめするVPNプロバイダーです。

UltraVPNのサーバーの特徴は、信じられないほどのスピードを提供すること。他のVPNと比べると数は多くないかもしれませんが、それでもかなり高速で信頼性の高いインターネット接続を実現しています。したがって、ネットサーフィンや動画コンテンツのストリーミングは、このVPNを使うと、接続の遅さに悩まされることなくサクサク行えます。

アメリカに多くのサーバーを持つUltraVPNは、NetflixやSNSコンテンツのブロック解除に最適です。Apple TVの画面でスポーツイベントを楽しむこともできます。

UltraVPNは、厳格なノーログポリシーを採用しており、顧客のデータやオンラインアクティビティが記録されないことを保証します。さらに、軍事グレードであるAES-256暗号化を導入していて、セキュリティ侵害を受けることはありません。

また、メールや電話で対応してくれる素晴らしいカスタマーサポートがあります。彼らは常に稼働しているので、問題に遭遇するといつでも瞬時に解決方法を提示してくれます。

UltraVPNには帯域幅の上限がなく、厳格なノーログポリシーを採用しています。

  • 利点:ファイアウォール。全てのデバイス向けにアプリを持つ。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段:$2.99

5. CyberGhost

機能

  • 同時に接続できるデバイスの数:7
  • ワンクリック接続:有り
  • 自動キルスイッチ? 有り
  • サーバー:世界各国に5900個

長所/短所

  • ログ無しポリシー
  • 24時間7日対応のライブチャット
  • モバイルデバイスとルーター向けのアプリ
  • 無料オプション無し

CyberGhostは、この記事で最後におすすめするApple TVに最適なVPNです。Apple TVが持っているほとんどすべての制限を解除する多くの機能を備えた最高品質のVPNです。

CyberGhostは、世界89カ国以上に5,800台以上のサーバーを持っています。サーバーはかなり高速で、特にトレントのダウンロードやライブストリーミングのために設計されています。CyberGhostは、最先端の技術を持つサーバーの開発にコストを惜しむことなく投資していて、サーバーに最速のVPNプロトコルであるL2TPと IKEV2を使用しています。

スプリットトンネリングを使用すると、VPN サービスを使用するテレビ上のアプリの数を制限することができます。このように合理化された使用方法により、接続速度が向上します。

セキュリティ機能では、CyberGhostはVPN業界のトップに君臨しています。軍事グレードのAES-256暗号化だけでなく、DNSリーク保護とキルスイッチも採用しています。

協力的なCyberGhostのカスタマーケアチームは、VPNを使用する際に直面する問題や課題に対する解決策を瞬時に提示してくれます。さらに、万が一サービスに満足できなかった場合に返金を申請できる返金保証期間も設けられています。サービス利用開始から45日以内であれば、いつでも払い戻しをリクエストできます。

CyberGhostは無制限の帯域幅を提供しており、ひとつのアカウントで最大7台のデバイスを同時に接続することができます。

  • 利点:ログ無しポリシー。24時間7日利用可能なライブチャット。モバイルデバイスとルーター向けのアプリを持つ。
  • 最も安い値段:$2.64

Apple TVに適したVPNを選択する方法

特に、どのような基準で見ていけばいいのかわからない場合は、上記で紹介したようなApple TVに最適なVPNのリストから1つを選ぶのは難しいかもしれません。

ここからは、Apple TVのためのVPNを選ぶ前に参考になるヒントを紹介します。

  1. VPNのサーバー基盤はどうなっているのか、どのように普及しているのか:接続するためのサーバーがなければ、VPNサービスを利用することはできません。ですから、VPNを利用する前に、そのサーバーがどこにあるのか、世界各国にどのように広がっているのかを確認しておきましょう。
  2. VPNのプライバシーポリシーとは?:VPNのプライバシーポリシーは、VPNを利用する前に考慮すべき重要な要素です。通常トップ のVPNサービス は厳格なログなしポリシーを採用していますが、プロバイダーを契約する前に、このポリシーが適用されているかどうかを確認する必要があります。この基準を下回ってはいけません。
  3. サーバーは速いのか?:VPNを使用していないときと同等かそれ以上の接続速度を得るためには、VPNのサーバーがどれくらい速いかを調べることをおすすめします。
  4. 無料トライアルはあるのか? :上記のVPNを利用するには、サブスクリプション料金を支払う必要がありますが、無料トライアルがあるかどうかを確認することをお勧めします。
  5. いくつの端末の同時接続が許可されているのか? :1つのデバイスのみを許可するVPNではなく、複数のデバイスの同時接続を許可するVPNを利用すれば、費用を節約できます。

無料VPNを使ってはいけない理由

無料のVPNプロバイダーに説得される前に、このタイプのVPNを使用することの危険性をご紹介します。

  1. あなたのデータを第三者に販売する:有料オプションで提供するすべての機能を約束している無料のVPNを疑うべきです。彼らは通常、あなたからお金を稼ぐ方法があります。悲しいことに、ほとんどの無料VPNはユーザーのデータやログを広告主や第三者に売っています。
  2. ほとんどの無料VPNは広告であなたを盗聴する:ほとんどの無料VPNでは、クリックせざるを得なくなるまで広告が表示されます。これらの広告は時々マルウェアが組み込まれているものがあります。
  3. ほとんどの無料のVPNには十分なサーバーがない:VPNに十分なサーバーがない場合、サーバーの輻輳は避けられません。 残念ながら、これはほとんどの無料VPNに共通の問題です。
  4. ほとんどの無料のVPNには最高の機能がない:AES-256暗号化や無料のVPNのキルスイッチなど、一流のセキュリティ機能とプライバシー機能が見つかるはずはありません。それらのほとんどは標準以下の機能を提供します。
  5. 無料のVPNの多くはサーバー速度が遅い:サーバーの速度は、おそらく動画をストリーミングするときに考慮すべき最も重要な要素です。しかし、ほとんどの無料VPNは、有料のVPNが設定した基準を満たすのに苦労しています。

仮想プライベートネットワーク:合法か違法か?

仮想プライベートネットワークの使用の背後にある合法性は常に疑問視されてきました。関係者は、自分たちの意見を正当化するためにさまざまなポイントを考え出しています。

VPNは、通常のインターネット接続では不可能なことを可能にします。プロトコルを無視したユーザー体験を提供してくれます。例えば、広告をブロックしたり、ブラウジング時に厳重なセキュリティを確保したり、プライバシーを保護したりすることは、何も悪いことではありません。

インターネット上で匿名性を保つことは、あなたの場所とデータを保護することに何の害もありません。しかし、いじめやハッキングなどの悪質な行為を匿名で実行する場合、VPNを使用することは違法です。

重要なのは、サウジアラビアやカタール、ロシア、北朝鮮などの国では、VPNの利用が禁止されています。これらの国でVPNを使用した場合、巨額の罰金や懲役刑を受ける可能性があります。

最終的には、VPNをどのように使用するかはあなたの責任です。

まとめ

Apple TVは、制限があるとはいえ、独自のクラスに属する素晴らしいデバイスです。幸いなことに、VPNはApple TVが抱える問題のほとんどを解除するのに役立ちます。

この記事では、Apple TV用のおすすめVPNを詳しく紹介しました。また、VPNを利用する前に調べるべきことや、無料のVPNを利用する際の課題についても解説しました。

上記の5つのVPNサービスのどれかを使えば、全世界からコンテンツを無制限に楽しむことができます。あなたが今まで見逃していたものが、実はもっとたくさんあるのです。