海外から日本のテレビ番組を見る方法

この記事では、VPNを使用して海外から日本のテレビを視聴する方法を紹介します。

近年、日本のテレビは世界中で人気があります。ニュースや、音楽、スポーツ、ラジオなどの魅力的なコンテンツが、世界中の人々を魅了しているのです。これまで、海外に滞在している人たちが日本の動画コンテンツにアクセスするのは困難でした。ただし、日本のチャンネルを簡単に視聴する方法について、VPNを使用するという簡単な解決策を考案しました。

日本のスポーツ活動に関する最新情報を常に入手できて、最近人気が上がっているサイトの1つがDAZNです。 その他にも、Netflix Japanや、GYAO、AbemaTV、Amazon Prime、Niniconico、Huluなどでも日本のテレビ番組や流行のビデオ、映画を見ることができます。Radikoは、日本を代表するラジオチャンネルの1つです。ゲーマーなら、DMMゲームにはまっているでしょう。ここで紹介したサイトはすべて、日本でのみアクセス可能です。では、なぜ海外からアクセスできないのでしょうか?

海外から日本のテレビ番組のアクセスがブロックされるのはなぜ?

その理由は簡単です。これらのサイトの多くは、コンテンツを日本国内で放送する権利のみを購入しています。したがって、海外在住の人たちがそれにアクセスする権利がありません。そして、これらの権利の範囲内にとどまるために、彼らはそのコンテンツを日本のIPアドレスを持つ人々のみアクセスを可能にする地理的制限と呼ばれるものを実装しています。

海外から日本のテレビ番組の動画コンテンツを見る方法

日本のテレビサイトがコンテンツに課した地理的制限を解除する鍵は、VPN(仮想プライベートネットワーク)を使用することです。

日本のテレビサイトは、IPアドレスを介して、タイやフィリピン、オーストラリア、カナダ、アメリカなど海外からコンテンツにアクセスしようとするデバイスを識別することができます。たとえば、フランスのIPアドレスを見つけると、サイトはそのようなデバイス上のコンテンツをブロックします。

VPNを使用すると、日本のIPアドレスが割り当てられ、日本のテレビコンテンツを好きなだけ見ることができます。トラフィックはVPNのサーバーを介して送信されるため、他のユーザーには日本にいるように見えます。

海外から日本のテレビ番組にアクセスするためのVPNサービスベスト5

現在、いくつかのVPNサービスがありますが、一部は無料で、他は有料です。以下に、海外からどこにいても日本のテレビ番組の動画にアクセスできる最高のVPNサービスを5つ紹介します。

1. ExpressVPN

機能

  • サーバーの数 3000以上
  • Sスピード:無制限
  • Sサーバーの場所:94カ国の160の場所
  • サポートできるデバイスの数: 5
  • 24時間対応のライブチャット: 有り
  • 30日間返金保証:有り

長所/短所

市場で最も速いVPN
厳格なログ無しポリシー
256ビットAES暗号化

  • いくつかの割引有り

海外から日本のテレビを見るために人気なVPNサービスのひとつはExpressVPNです。160箇所のサーバーロケーションがあるため、多くの人がこのVPNサービスの利用を優先的に検討します。海外から日本のテレビを見るのに適した機能を備えています。

まずVPNは、Windows、Mac、Linux、Android、iOSなどの幅広いデバイスオペレーティングシステムをサポートしています。したがって、お気に入りの日本の番組にアクセスするために特定のデバイスのみを使用しないといけない決まりはありません。お手持ちのデバイスからアクセスできます。ExpressVPNの優れた速度により、これらのデバイスからHD動画コンテンツを簡単にストリーミングできます。

プライバシー機能では、ExpressVPNは高いポイントを獲得します。 AES-256暗号化があり、これは世界のセキュリティ担当者向けの軍用規格です。お気に入りの日本のテレビ番組を視聴している間、アクティビティが追跡されないため、このVPNを使用してもデータリークが発生することはありません。このプロバイダーは、暗号化された独自のDNSを実行して、日本語サイトへのより高速で安全な接続を提供します。また、お気に入りの日本のテレビ番組を楽しんでいるときに接続が切断された場合に、キルスイッチが作動します。

ExpressVPNを使用すると、5つのデバイスを同時に接続できます。これは非常に便利な機能です。また、サービスに問題がある場合は、24時間、年中無休のメールとライブチャットのサポートをご利用いただけます。さらに、30日間の返金保証期間が設けられているので、期間内であれば払い戻しを受けることができます。

  • 利点 : 市場で最も速いVPN。厳格なログ無しポリシー。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段 : $8.12

2. NordVPN

機能

  • 暗号通貨を受け入れるか?:はい
  • 同時接続の数:6
  • 専用IPアドレスの提供?:有り
  • サーバー:58カ国に5342個

長所/短所

  • Lots of pricing options
  • Netflix support kept up to date
  • 256-bit AES encryption
  • Slow app

Amazon Primeや、Netflix Japan、Ttsuya、Niniconico、Wowow、Tverなどの日本のテレビでコンテンツをストリーミングするには、NordVPNが最適なVPNです。ほぼ無制限の処理能力で高速パフォーマンスを提供するため、1日中動画コンテンツを視聴することができます。

NordVPNは59か国に5134台のサーバーを設置しています。日本だけでも、サーバーの数は82もあるので、日本のテレビを問題なく視聴することができます。また、お気に入りの日本の番組を見ているときに、未承諾の広告、ハッカー、マルウェアから確実に保護されるように、データに最新の暗号化を適用します。

このVPNは、さまざまなオペレーティングシステムと互換性があります。しかし、ほとんどの人が他のプロバイダーよりもそれを好むのは、NordVPNが提供している速度です。NordVPNを使用すると、バッファリングやビデオラグが発生しません。VPNのサービスに満足できない場合は、返金をリクエストすることができます。

  • 利点: たくさんの値段のオプション。Netflixへのサポートは常に更新される。256ビットAES暗号化
  • 最も安い値段: $2.99

3. ProtonVPN

機能

  • P2Pサポート? 有り
  • 30日間返金保証? 有り
  • 拠点国? スイス
  • サーバー:40カ国以上に600以上
  • 同時に接続できるデバイスの数:5

長所/短所

  • プロフェッショナルなサポート
  • モダンなインターフェイスとアプリ
  • AES-256暗号化
  • あまり知られていないプロバイダー

ProtonVPNは、VPN市場でも比較的新しい会社ですが、短期間で有名になりました 。日本のテレビを視聴しやすくする機能を提供することで、顧客から厚い信頼を得ています。

ProtonVPNは42か国に526台のサーバーがあり、これらのサーバーの一部は日本にあります。ProtonVPNは、その信頼性と速度速さで、他の多くのVPNサービスに勝っています。すべてのサーバーの処理能力は最低1 Gbpsで、最大10 Gbpsの接続がいくつかあります。最も驚くべき機能は、最大10台のデバイスに同時に接続できることです。

プライバシーポリシーでは、ProtonVPNは安全なネットワークを介してデータを渡すことにより、データが漏洩しないようにします。

  • 利点 : プロフェッショナルなサポート。モダンなインターフェイスとアプリ。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段:無料

4. Trust.Zone

機能

  • 完全匿名性? 有り
  • 全てのウェブサイトをアンブロックするか? はい
  • 値段のオプション数:4
  • サーバー:80以上のゾーンに164個
  • 無料トライアル:有り

長所/短所

  • 軍事グレードの暗号化
  • ビットコイン対応
  • モバイルデバイス向けのアプリ
  • あまり知られていないプロバイダー

日本のテレビ番組を視聴するのに最適なVPNサービスの4つ目は、Trust.Zoneです。ロケーションによる制限を簡単に解除できるので、遠く離れていてもお気に入りの番組を見るのに問題はありません。 Trust.ZoneはAndroidおよびWindowsデバイスとのみ互換性がありますが、手頃な価格でサービスを提供しています。

多くの有料VPNサービスにはない機能は、無料の試用版を提供していることで、これはTrust.Zone独自のサービスです。ここで紹介している他のVPNサービス同様、日本のテレビコンテンツを視聴する際は、完全に匿名になります。Trust.Zoneはセイシェルを拠点に活動しています。セイシェルは14か国の監視対象国ではありませんので、データが漏れることはありません。

87のゾーンと156のサーバーに存在するため、様々な国から、ロケーションが制限されてブロックされたサイトにアクセスすることができます。

  • 利点 : 軍用グレードの暗号化。ビットコイン対応。モバイルデバイス向けのアプリを持つ。
  • 最も安い値段 : $2.33

5. HideMyAss

機能

  • スピード:20Gbps
  • 返金保証:有り
  • アクティビティのログ? 無し
  • 場所:190カ国以上

長所/短所

  • 同時に5個の接続が可能
  • プライバシーに念頭を置いている
  • 軍事グレードの256ビットAES暗号化
  • 1ヶ月ごとの値段が高い

HideMyAssは、世界190か国以上で利用可能なサービスを提供する主要なVPNの1つです。サーバーの数は増えているため、比較的多くの国の制限を解除できるようになるはずです。人気が高いだけではなく、日本のテレビをもっと楽しくするすばらしい機能もいくつかあります。

プライバシーに関しては、VPNは256ビットAES暗号化を使用して、データの損失、マルウェア、およびサイバー窃盗を防ぎます。20Gbpsのサーバー速度で、最大5つのデバイスに同時に接続することができます。また、HideMyAssには30日間の返金保証と安価なプランが設けられており、3年間のプランでの契約だと最大64%も節約することができます。

  • 利点:同時に5つの接続が可能。プライバシーに念頭を置く。軍用グレードの256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段:$2.99

どのVPNサービスを選択するべきか?

上記で紹介した5つのVPNはすべて優れているため、どれを選択するかが非常に迷う場合があります。ここに、あなたがVPNサービスを検討するにあたり考慮すべきポイントを紹介します。

1.サーバーの場所:これは、お気に入りの日本の番組を見るためにVPNサービスを探すのに考慮すべき最も重要なポイントです。日本にあるサーバ​​ーのみが日本のテレビ番組の動画を視聴する際に機能します。したがって、日本にサーバーを設置していないVPNサービスを利用しても意味がありません。契約する前に、優先プロバイダーが日本に十分な数のサーバーを持っていることを常に確認してください。

2.コスト:VPNにはさまざまな価格がありますが、それらのほとんどは比較的安価です。希望する選択肢の価値が、契約する前にウェブサイトに提示されている 価格と一致することを確認してください。

3.処理能力と速度:バッファリングするビデオを見るのが好きな人はいません。遅い速度の中で動画を視聴するととてもイライラするため、パフォーマンスが高速であるVPNサービスを選びましょう。あなたが、魅力的なチャンネルで映画を見ていると想像してみてください。トラブルシューティングを試みますが、何も機能しなかったとします。どう思いますか?1日の中で処理能力に上限があるVPNサービスを利用すると、この問題が頻繁に発生する可能性があるので、契約前に注意深く確認しましょう。

4.許可される同時接続数:一度に多くの同時接続を許可するVPNサービスが常に推奨されています。ただし、日本のテレビを見ているときに接続が何度も途切れないように注意する必要があります。 もし、5台のデバイスを同時接続できるのであれば、それは適切です。それ以下だと柔軟性が得られません。

5. VPNで実行されるプロトコル:この要素を使用するほど、より良い結果が得られます。 OpenVPN、IPsec、PPTPなどのVPNサービスで実行できるプロトコルがいくつかあります。最近のプロトコルで実行されるVPNは常に優れています。

VPNサービスは合法か?

多くの国では、VPNサービスを使用して映画やニュースを観たり、ゲームをしたり、ラジオ番組を聞いたり、友人とチャットしたりすることは合法です。ただし、一部の国では、セキュリティ上の懸念のため、使用を制限または禁止しているところもあります。たとえば、イラクと北朝鮮では、VPNサービスを利用すること自体が違法です。

VPNサービスの使用が合法である国でも、VPNを使用してはならない違法行為がいくつかあります。これらには以下が含まれます。

・ハッキング:近年、サイバーセキュリティは世界の主要な脅威になっており、ハッキングはこれらの脅威のリストのトップです。VPNでは、ほとんどのサービスが提供する匿名性により、セキュリティの懸念が高まります。VPNを使用して他の人のコンピューターや、スマートフォン、または他のデバイスをハッキングすることは犯罪です。

・違法ファイルの共有:作家、ライター、その他の芸術作品の作成者には、コンテンツの共有方法を決定するライセンスがあります。VPNはこの違法行為のチャネルを提供しますが、VPNを使用してライセンスなしでファイルを共有することは犯罪です。

・ダークウェブでの活動の実施:ダークウェブは、世界の多くの国でマークされたゾーンです。したがって、VPNを使用して、武器や、薬物、および違法な素材をダークウェブから販売、購入、または盗むことは、罰せられる犯罪行為です。

・ネットいじめとサイバーストーキング:VPNが許可する匿名性により、多くの人々がVPNを使用して他の人を攻撃したりいじめたりしています。この目的のためにVPNは作成されていません。

要するに、VPNを使った違法な活動は、罰せられる犯罪行為です。唯一の違いは、VPNが匿名を保持し、捕まる可能性を減らすことです。

無料のVPNを使用することはできますか?

前述したように、VPNサービスは無料または有料のいずれかから選択することができます。しかし、無料のタイプには非常に多くの問題があるため、お勧めしません。

まず、無料のVPNサービスの速度は非常に遅いことがあります。有料のVPNサービスの速度と比較すると大きな違いがあります。処理能力の上限は、無料VPNのその他の問題でもあります。ほとんどの無料のVPNサービスでは、満足して日本のテレビ番組を見ることができません。

さらに最も重要なことは、無料のVPNがあなたのアクティビティのログを保持するということです。あなたの閲覧履歴の詳細が保存されないという保証はなく、あなたの検索結果から得られた情報を使っておすすめの広告を提示することさえあります。

まとめ

日本には、一日中画面に釘付けになる最高のテレビチャンネルがあります。しかし、あなたが海外にいるとそのチャンネルにアクセスすることができなくなります。

この記事では、VPNサービスを使用して、日本のサイトがコンテンツに課す地理的制限を回避する方法を紹介しました 。また、日本のテレビ番組を視聴するのに最適な5つのVPNサービスと、日本のテレビを見るために、選ぶ際に注意すべき基準を挙げています 。

適切なVPNサービスを利用して視聴を楽しんでください!