2022年版、AsusルーターでExpressVPNを設定し、利用する方法

仮想プライベートネットワークは、お使いのデバイスとウェブとの間を保護するトンネルのようなもので、特に地域的な制限を回避し、自分たちのオンラインデータを保護するためにVPNを使用しています。 VPNサービスを提供しているプロバイダーはいくつかありますが、ExpressVPN以上に優れたサービスを提供しているところは存在しません。なぜならば、ExpressVPNは、ルーターなど様々なデバイスとの互換性があるほか、信じられない料金で素晴らしいサービスを提供しているからです。

しかしながら、新しく加入したユーザーの場合、AsusルーターにExpressVPNをインストールするのは大変かもしれません。これに関しては次の章でじっくりと紹介していきます

ゲット今なら 49%オフ

ExpressVPNが選ばれる理由

  1. ExpressVPN を使用することでIPアドレスと位置情報を隠すことができます。世界6大陸の160ヶ所もの場所に3000台以上のサーバーを保持しています。加入者はこのようなもう無限と言っていいほどの選択肢の中からお好みのサーバーを選ぶことができます。
  2. ExpressVPNは、256ビットキーの高度な暗号化システムとDNS漏洩保護によって、接続されたあらゆるデバイスを保護します。
  3. ExpressVPNは速度テスト機能を通じて、ユーザーのダウンロードと配信視聴のための最速のサーバーを選択することが可能です。
  4. ExpressVPNを使用することでハッカーや公的な団体、インターネットサービスプロバイダーからプライバシーを保護します。
  5. ExpressVPNは、コンテンツの視聴制限や検閲を回避することで、世界中のコンテンツへのアクセスを可能にします。

ExpressVPNをAsusルーターにインストールする方法

お使いのAsusルーターは、Asus純正ファームウェアまたはAsuswrt-Merlinのいずれかです。ExpressVPNは、どちらのルーターでもOpenVPNプロトコルとPPTP、もしくは両方のルーターでL2TPプロトコルをサポートしています。ただ、OpenVPNでの設定のほうが簡単で、よりセキュリティ面でのメリットがあります。ここでは最適なオプション選択として、AsusルーターでOpenVPNを使用し、ExpressVPNを設定して使用する方法を説明します。

1. Asus純正ファームウェア

  1. まずはVPNの設定ファイルをダウンロードする必要があります。これを実行するには、ExpresVPNのアカウントにサインインし、Set Up Other Devices(他のデバイスで設定する)をクリックします。この後、画面の左側で、Manual Configuration(手動設定)を選択します。
  2. 画面の右側のOpenVPNを選択すると、ユーザー名とパスワードが表示されます。設定完了するために必要なので、必ずメモするようにしましょう。
  3. 上記と同じページにOpenVPNの設定ファイルの一覧が表示されます。お好みの場所を選んで、.ovpnファイルをダウンロードします。設定を完了するにはブラウザを開いたままにしておく必要があります。
  4. ブラウザ上でウェブサイトのアドレス「 router.asus.com」 を入力し、ルーターの管理画面にアクセスします。アドレスが変更され、もしも、ログイン情報を忘れてしまった場合は、デバイスの設定で見つけることができます.
  5. ルーターのユーザー名とパスワードでサインインします。もし、変更していない場合はユーザー名、パスワードともに “admin” です。
  6. サイドバーのVPNをクリックし、VPN Clientの表示を選択します。その後、「プロファイルの追加」バーを選択します。
  7. OpenVPNの表示をクリックし、以下の内容を記入します。
    説明:お好みの名前を選択しましょう
    ユーザー名:上記のステップ2 のExpressVPNマニュアル設定のユーザー名をコピーします
    パスワード:上記のステップ2の ExpressVPNマニュアル設定のパスワードをコピーします
  8. 上記のステップ3でダウンロードした .ovpn ファイルを読み込むために進み、その後、アップデートをクリックし、完了を知らせるメッセージが表示されるまで待ちます。その後、「OK」をクリックします。
  9. アクティブをクリックし、VPNをはじめます。

2. Asuswrt-Merlin

  1. 上記の手順1~5を繰り返す
  2. 「詳細設定」バーに移動し、左にあるメニューから「VPN」バーを選択します。その後、OpenVPN Clientsを選択します。
  3. 上記でダウンロードした .ovpn ファイルを読み込み、アップロードします。
  4. アップロード完了後、基本設定までスクロールし、上記手順7のExpressVPN手動設定のユーザー名とパスワードをコピーし、貼り付けます。
  5. 下のほうへスクロールし、「詳細設定」をクリックします。「Accept DNS Configuration(DNS設定の承認)」を以下のいずれかに設定します。
    • Strict:ルーターに接続する全てのデバイスでExpressVPNを使用する場合
    • Exclusive:選択したデバイスでExpressVPNを使用する場合
  6. Custom Configuration(カスタム設定)の下にあるテキストを入力し、Apply(適用)を選択します。



fast-io
remote-random
pull
tls-client
verify-x509-name Server name-prefix
ns-cert-type server
route-method exe
route-delay 2
tun-mtu 1500
fragment 1300
mssfix 1200
keysize 256
sndbuf 524288
rcvbuf 524288

以上の手順が正しく行われていれば、Connection Status(接続状況)に「✔️」アイコンが表示され、接続成功したことがわかります。もし、わからない場合は位置情報とIPアドレスを確かめることもできます。

また、VPNの場所を変更する場合は、上記の手順3のように別のOpenVPN設定ファイルをダウンロードします。その後、上記の手順7のようにOpenVPNの設定パスワードとユーザー名を入れましょう。そして、手順8のように新しいファイルをアップロードし、ページ下部の Apply(適用)を押して、サービス状態をONにします。もしも、接続できない場合は、上記の手順を再試行するか、別のOpenVPN設定ファイルを使ってみましょう。それでも問題が解決しない場合は、ExpressVPNのカスタマーサポートへ問い合わせください。

ゲット今なら 49%オフ

Asusルーター向けに利用可能なプラン

もし、AsusルーターでExpressVPNを試してみる場合、利用可能なプランは以下の通りです。

  1. 12ヶ月:1年間ずっと月額8.32ドルで利用できる最も費用対効果の高いプランです。本来の定価からなんと35%も節約することができます。
  2. 6ヶ月:このプランは6ヶ月59.95ドル(月額9.99ドル)です。ExpressVPNの信頼性の高い高速接続、3000台以上のサーバー、軍用レベルの暗号化を利用することができます。
  3. 1ヶ月:これは提供するプランの中でも月額12.95ドルと最も高価なプランです。しかし、他のプラン同様に30日間の返金保証があるので、もしもExpressVPNのサービスに100%満足していない場合は返金可能です。

まとめ

ExpressVPNは、Asusルーターを含む、幅広いデバイスに対応しています。ルーターを経由してデバイスを無制限に接続することで、1つの契約を最大限に活用することができます。とても速い速度、使いやすさ、お手頃な価格、そして一流のセキュリティと、ExpressVPNはどれも最高の機能といえます。お使いのAsusルーターにExpress VPNを使用することで、さらに快適なインターネットライフを楽しむことができるでしょう。

もしも、AsusルーターでExpressVPNを使用する際に何か問題が起こった場合は、この記事を参考にご自身で解決してみましょう。