中国向けのベスト無料VPN

中国はインターネットのトラフィックを制限することで知られています

あなたが中国に住んでいる、または中国で働いているかに関わらず、VPNサービスを取得する理由はさまざまです。何よりもまず、中国政府の監視を避けるために、VPNを取得するというのは明白な理由であると言えます。VPNを利用すると、中国政府からプライバシーを守ることができます。Facebook、Twitter、Instagram、Netflixなどのコンテンツは、中国では制限されていますが、その制限を解除することもできます。

このように、VPNはとても便利なのにも関わらず、VPNサービスにお金を払いたいと思う人はほとんどいません。それが、他の製品と同様に、最初に人々が無料のサービスに注目する理由です。この記事では、優れた無料のVPNが存在するかどうか、そしてどれが中国に最適な無料VPNであるかについて説明します。

無料のVPNサービスは優れている?

中国向けのベストな無料VPNを探しているときは、無料サービスのどれが優れているかを理解することが役立つかもしれません。たとえば、サーバーの速度と使いやすさの点で、無料VPNサービスは有料VPNサービスと同じであることがよくあります。これらのサービスが異なる点は、ユーザーが利用できるトラフィックの量です。

この記事では、無料と有料の両方のVPNの選択肢を紹介します。そうすれば、この記事の情報を参考にして、自分の好きなものを選ぶことができます。推奨されている有料サービスは以下のとおりです。記事の後半では、中国向けのベストな無料VPNサービスを紹介します。

中国の無料VPNサービスについて知っておくべきこと

前述のように、中国向けのベストな無料VPNでも、何らかの制限があります。トラフィック、サーバーの選択、サーバーの速度、ログなしポリシーなどで制限があるのは、当然のことです。結局のところ、サービスはなんらかの理由があるために無料で提供できていて、高品質なサービスを得たいのであれば、何らかの方法でその分の対価を払う必要があります。

無料のVPNは限られたトラフィックを意味します。

無料のVPNの最大の制限は、おそらくトラフィックです。多くの場合、無料のVPNサービスでは、ユーザーに1日あたりのトラフィック量が制限されます。これが1GBであろうと2GBであろうと、通常データ量はオンラインアクティビティを維持するのに十分ではありません。サーフィンに関してはそれだけで十分ですが、コンテンツをストリーミングしたりビデオゲームをプレイしたりするのに十分ではありません。

ExpressVPNsサーバーの速度テスト画面。最高の有料VPNサービスは非常に高速です。無料のVPNの速度はほとんどの場合低速になります。

ファイルのダウンロードまたはアップロードについても同じことが言えます。HD動画をダウンロードする場合、通常は無料のVPNのみのデータで十分です。ストリーミングに関しては、その日のサーフィンを一時停止する前に、運がよければ映画の半分を見ることができます。

インターネットが急速に成長するにつれて、無制限のデータ使用の必要性が高まります。したがって、無料のVPNサービスがトラフィックに制限を設定することは有益ではありません。あなたが1日あたり1GB未満のデータをオンラインで使用する人であれば、無料のVPNを安全に使用できます。ただし、平均的なユーザーである場合は、1時間以内にその4分の1を使用します。

サーバーと速度に関する無料VPNの制限

サーバーとそれに対応する速度に関しても、多くの制限が設けられています。何よりもまず、サーバーの品質は有料のVPNサービスほど優れたものではありません。たとえば、中国でNetflixを視聴するのに最適な無料のVPNを探している場合、NetflixのIPブロックを通過するものを見つけることさえできないかもしれません。

制限は、固有の国のサーバーの場所にも適用される場合があります。たとえば、アメリカ、イギリス、オーストラリアなどの大国でサーバーがあるのは助かるかもしれませんが、出身国のサーバーがない場合は母国語でコンテンツを視聴することもできないので、通常は利用できません

無料VPNの問題は、サーバーの数が少ないことです。ProtonVPNには無料のバージョンがありますが、ご覧のとおり、3か国でのみサーバーを提供しています。

さらに、たとえばアメリカなどの大きい国でさえ、サーバーの選択は無料のVPNサービスだとあまり多くはありません。中国向けのベストなVPNを探している場合、多くのサーバーがアメリカにあることが望ましいでしょう。これは結局のところ、素晴らしいコンテンツを配信している本拠地だからです。

サーバーの量が多いほど、接続の品質と安定性が向上します。最適なVPNサービスを使用すると、別のサーバーが機能しなくなった瞬間に新しいサーバーに簡単に接続できます。無料のVPNの場合、サーバーの選択がそれほど多くないため、これは無料のVPNサービスのオプションではない可能性があります。

ロギングと悪い評判

中国向けのベストな無料VPNを探す際に考慮すべき点は、VPNサービスがユーザートラフィックのログを記録するかどうかを調べることです。これは、いつどのようにサービスを使用したかの記録を保持することを意味し、必要に応じて第三者に渡すことができます。

残念ながら、ほとんどの無料VPNサービスはアクティビティを記録することが知られています。基本的に、それはあなたがサービスを使用するときは、プライバシーが完全に保護されていないことを意味します。現在、プライバシーが保護されていたとしても、将来のある時点でプライバシーが侵害されないという保証はありません。

特に現在の中国の政治情勢では、ユーザートラフィックデータのログ記録と共有または販売を報告したVPNサービスを利用することはお勧めできません。この詳細については、ほとんどのVPNサービスのウェブサイトで簡単に調べることができます。

また、中国向けのベストな無料VPNのさまざまなレビューを読むことをお勧めします。さまざまなサービスがユーザーにどのように認識されているか、問題のVPNサービスの評判が悪いかどうかについての見解を得ることができます。評判の悪さは、ユーザーデータの共有に関係していることがよくありますが、このような悪評があるVPNサービスも避けるべきです。

有料のVPNサービスはしばしば安い

無料で使用できるVPNサービスを最初に探すことが非常に一般的です。特にVPNの料金の違いがそれほど大きくない場合は、有料よりも無料の方が好ましいことは明らかです。中国向けのベストな無料VPNと中国向けのベストな有料VPNの違いはごくわずかです。しかし、それは有料のVPNの料金を正当化するのに十分な違いです。

NordVPNは有料のVPNサービスですが、ご覧のとおりVPNの料金は非常に低いです。このサービスには30日間の返金保証もあります。つまり、基本的に無料で入手できます。

ほとんどの人は無料の選択肢を好むでしょうが、有料のVPNサービスは通常非常に安価です。素晴らしいサービスは、月に数百円という低額で利用できます。この料金には、サービスに関連するすべての機能が含まれています。また、ほとんどの有料VPNサービスでは、試用版と返金保証も提供されます。

全体として、有料のVPNサービスは非常に安価であるため、プライバシー、無制限のトラフィック、および大量の高速サーバーは、1か月あたり数百円の追加価値があります。無料のVPNサービスは素晴らしいものですが、考慮する必要のある有料のVPNサービスがたくさんあります。 結局のところ、これらの一部は、試用期間中は無料で利用でき、返金保証期間も設けられています。

返金保証付きの推奨VPNサービス

近年、VPNサービスの市場は爆発的に拡大しています。それは利用可能なVPNが膨大にあることを意味します。ただし、有料のVPNサービスの一部も、無料の代替サービスと同じように苦労をしています。返金保証付きのVPNサービスの中で特におすすめな2つのサービスを紹介します。

ExpressVPN

機能

  • サーバーの数 3000以上
  • Sスピード:無制限
  • Sサーバーの場所:94カ国の160の場所
  • サポートできるデバイスの数: 5
  • 24時間対応のライブチャット: 有り
  • 30日間返金保証:有り

長所/短所

市場で最も速いVPN
厳格なログ無しポリシー
256ビットAES暗号化

  • いくつかの割引有り

ExpressVPNは、VPN市場における主要なサービスのひとつです。これらは、匿名性、セキュリティ、およびオンラインコンテンツのブロック解除を必要とする人にとって信頼できるVPNサービスです。このサービスは、ログなしポリシー、高速サーバーの優れた選択、および使いやすさで知られています。

ExpressVPNはイギリス領バージン諸島に拠点があります。つまり、会社はあなたのトラフィックを記録することを要求しない国の管轄下にあるということです。ExpressVPNを介してVPNサーバーでネットサーフィンしている間、完全なプライバシーを確​​保することができます。中国に住んでいのであれば、これは絶対に必要なポイントです。

さらに、ExpressVPNは世界中のサーバーの幅広い選択肢を提供します。特にコンテンツへのアクセスに関して、ほとんどの主要な国から好みのサーバーを自分で選ぶことができます。また、膨大な量のサーバーにより、常に最高の速度が確保されます。

最後に、VPNサービスではユーザーの使いやすさが重要です。誰もが現在のIPをマスキングし、トラフィックを別のサーバーにルーティングする技術に精通しているわけではありません。ただし、ExpressVPNはワンクリックで接続するだけで、それを簡単に実現することができます。質問がある場合は、ExpressVPNの24時間年中無休のカスタマーサポートチームが丁寧に対応してくれます。

  • 利点 : 市場で最も速いVPN。厳格なログ無しポリシー。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段 : $8.12

NordVPN

機能

  • 暗号通貨を受け入れるか?:はい
  • 同時接続の数:6
  • 専用IPアドレスの提供?:有り
  • サーバー:58カ国に5342個

長所/短所

  • Lots of pricing options
  • Netflix support kept up to date
  • 256-bit AES encryption
  • Slow app

NordVPNは、ExpressVPNとほぼ同じと言われています。NordVPNは市場のトップに位置し、競合できるサービスはほとんどありません。北欧の地域で設立されましたが、その後は日当たりの良いパナマに拠点を移した会社は、大いに役立つ素晴らしいVPNサービスを提供しています。

前述のように、NordVPNの拠点はパナマにあります。パナマはヨーロッパとアメリカの両方の管轄外にあります。これらのゾーンには、VPNサービスからのログ記録が必要だというルールがあります。NordVPNはそのゾーン外にあるためトラフィックを記録せず、政府と共有する機会すらありません。

さらに、このVPNサービスは、考えられるほぼすべての国のサーバーを提供します。これにより、アメリカや台湾とは異なる国のコンテンツのブロックを解除することができます。このような多種多様なサーバーにより、ExpressVPNはインターネットにアクセスするのに役立ちます。また、幅広い選択肢により最高のサーバーへのアクセスが保証されます。

このユーザーフレンドリーなアプリにより、登録とインストールの両方を迅速に行うことができます。サーバーに接続する場合、ユーザーインターフェイス内で地図上の国をクリックするだけです。NordVPNのプログラムは、通常1秒以内にその特定の国で可能な限り最高のサーバーに接続します。

  • 利点: たくさんの値段のオプション。Netflixへのサポートは常に更新される。256ビットAES暗号化
  • 最も安い値段: $2.99

おすすめな無料のVPNサービス

無料のVPNサービスを試すことにこだわりがある場合は、ここから利用する価値のある選択肢を紹介します。たとえば、無料のVPNサービスを試して、VPNのテクノロジーで何ができるかを確認したり、一度だけ使用したりする必要がある場合は、有益な方法です。私たちは、市場でおすすめな3つの無料VPNサービスをピックアップしました。

Tunnelbear

機能

  • 暗号通貨を受け入れるか?:ビットコイン対応
  • 同時に接続できる数:5
  • 専用のIPアドレス? 有り
  • 場所:28カ国

長所/短所

  • 無制限のブラウズ
  • アカウントマネージャー
  • 軍事グレードの暗号化
  • 無料バージョンは500MBのデータのみ利用可能

Tunnelbearは、無料のVPNサービスと有料サブスクリプションの両方を提供しています。無料版には多くの特典がありますが、いくつかの制限もあります。TunnelbearはVPN市場では特に注目されていて、McAfeeが最近サービスを買収したばかりなので、さらに多くのことが期待できます。

ウェブサイトに掲載されているプラ​​イバシーポリシーでは、Tunnelbearはログなしポリシーを採用しています。個人が使用するIPアドレスのレジストリはなく、Tunnelbearがユーザーアクティビティに関する情報を販売したという報告もありません。つまり、プライベートな機密データの侵害を恐れることなく、VPNサービスで自由にネットサーフィンすることができます。

他のほとんどの無料VPNサービスと同様、Tunnelbearには毎月500MB使用可能という制限があります。この制限に達した後、有料のサブスクリプションに登録する必要があります。500MBは大量のデータではありませんが、これによってVPN使い方を考慮する必要があります。

ポジティブな面では、サービスは非常に使いやすいという点があります。人気のあるマップインターフェースを使用します。マップ上の国をクリックするだけで、それぞれの国のIPアドレスに接続することができます。このプロセスには数秒しかかかりません。特別設定や構成を変更する必要はありません。

  • 利点:無制限のブラウジング。アカウント管理。軍用グレード暗号化。
  • 最も安い値段:$4.99

ProtonVPN

機能

  • P2Pサポート? 有り
  • 30日間返金保証? 有り
  • 拠点国? スイス
  • サーバー:40カ国以上に600以上
  • 同時に接続できるデバイスの数:5

長所/短所

  • プロフェッショナルなサポート
  • モダンなインターフェイスとアプリ
  • AES-256暗号化
  • あまり知られていないプロバイダー

ProtonVPNは、無料のオプションと何種類かの有料サブスクリプションの両方が利用できるVPNサービスです。このサービスは、他の多くの無料VPNサービスとは異なります。彼らの最大の利点は、間違いなくプログラムを通して使用できるデータの量です。

ProtonVPNのデータは実際には無制限です。つまり、特定の制限に達したらアップグレードする必要はありません。これは通常、無料のVPNサービスの場合です。ただし、これにはいくつかの欠点があります。たとえば、ProtonVPNは3か国でのみしか利用することができず、無料版では中程度の速度のみを提供します。

プライバシーの面では、有料のVPNサービスと比較しても、ProtonVPNは最高ランクに入っています。ProtonVPNはVPN市場でとても高い評価を得ており、インターネットのオンラインプライバシーを享受できるようにインターネットを開放するという当初の使命に従って日々活動しています。

無料版では、1つのデバイスでのみアプリをダウンロードすることができます。しかし、このエクスペリエンスは非常に優れています。このアプリは操作が簡単で、接続するには1回クリックするだけととてもシンプルです。さらに、ProtonVPNにはキルスイッチなどの機能が含まれています。これにより、VPNサーバーが切断された場合でも、オンラインでの身元が明らかになることはありません。

  • 利点 : プロフェッショナルなサポート。モダンなインターフェイスとアプリ。256ビットAES暗号化。
  • 最も安い値段:無料

Trust.Zone

機能

  • 完全匿名性? 有り
  • 全てのウェブサイトをアンブロックするか? はい
  • 値段のオプション数:4
  • サーバー:80以上のゾーンに164個
  • 無料トライアル:有り

長所/短所

  • 軍事グレードの暗号化
  • ビットコイン対応
  • モバイルデバイス向けのアプリ
  • あまり知られていないプロバイダー

中国に最適な無料VPNを決定する際の最後の選択肢として、Trust.Zoneを紹介します。この無料VPNサービスを使用すると、あなたのオンラインアクティビティを第三者、ISP、さらには政府から効果的に隠すことができます。ただし、Trust.Zoneは3日間しか無料で利用することができません。これは、データ使用制限のあるほとんどの無料VPNサービスに匹敵します。

たとえば、データ制限が500 MBの無料VPNでは、1日以内に制限に達する可能性があります。したがって、Trust.Zoneが3日間の無料試用内に1GBを提供するので、利用する価値は十分にあるといえます。また、世界中に141の拠点があるなど、他の大きなメリットもあります。

Trust.Zoneの最も重要な側面の1つは、独自の場所です。Trust.Zoneはセイシェルに拠点があります。つまり、悪名高いインターネット上の情報の共有を可能にする協定を結んでいる国の外にあります。基本的に、ログに記録せず、関係者と情報を共有しないことを意味します。

このサービス自体は、新しいテクノロジーに敏感なユーザー向けであり、数秒で非常に簡単に接続することができます。必要なのは、接続する目的の国をクリックするだけ。それだけで、最適なIPアドレスをすぐに取得することができます。

  • 利点 : 軍用グレードの暗号化。ビットコイン対応。モバイルデバイス向けのアプリを持つ。
  • 最も安い値段 : $2.33

中国ではどのVPNを選択すべき?

中国向けのベストな無料VPNを探しているとき、いくつかのサービスが選択可能です。Tunnelbear、ProtonVPN、Trust.Zoneなどのサービスはすべて適切なオプションです。無料のVPNには、無料という明確なメリットがありますが、特に中国で使用する場合には、いくつかの欠点があります。

中国の悪名高い政府監視ポリシーでは、VPNを介してオンラインでプライバシーを保護することが不可欠です。さらに、さまざまなサーバーと無制限の高速接続も必要です。おそらくほとんどの場合で、有料のVPNを選択するのが最善です。

無料のVPNから技術を試してみたり、無料のVPNを一時的に使用してみたり、トライアルや返金保証を利用したりすることは、中国にいる間に無料のVPNサービスを利用する素晴らしい方法です。