【安全・プライベート】ダークウェブ&ダークネットに最適なVPN

ダークウェブとディープウェブは、ほとんどの人が同じ意味で使っています。しかし、正確に言えば、ダークウェブはディープウェブの一部です。ダークウェブとは、ディープウェブ上にある隠れたウェブサイトやサービスを指します。このプラットフォームでは、データの送信者も受信者も通常は匿名です。このレベルの秘密主義は、ダークウェブ上で行われる活動の性質と無関係ではありません。

匿名性という隠れ蓑があるため、ユーザーはダークウェブ上で多くの活動を行うことができると信じており、実際に行っています。しかし、ダークウェブは、ゲーマー、ジャーナリスト、内部告発者にとっても有用です。あるグループにとっては、情報を共有したり、匿名でデータを公開したり、政府から安全を確保したりするための手段となります。

ダークウェブにアクセスするには、Torブラウザを使用する必要があります。しかし、Torブラウザーが提供するIPアドレスを使用しているかどうかを検知することは可能なので、ISPは通常、Torブラウザを使ってダークウェブにアクセスしていると思われる人をブロックしています。

常に匿名性を保ちたい場合は、VPNを利用するのが最善の方法です。

ダークウェブ&ダークネット用のおすすめVPN

ここからは、ダークネットやダークウェブに安全にアクセスするための、おすすめのVPNをご紹介します。

ExpressVPN

ExpressVPN devices

機能

  • サーバーの数 3000以上
  • Sサーバーの場所 94カ国の160の場所
  • 24時間対応のライブチャット 有り
  • Sスピード 無制限
  • サポートできるデバイスの数 5
  • 30日間返金保証 有り

長所/短所

  • 市場で最も速いVPN
  • 厳格なログ無しポリシー
  • 256ビットAES暗号化
  • 割引が少ない
お試し ExpressVPN

ExpressVPNをVPN界のキングと呼んでも違和感はないでしょう。いくつかのプロバイダーが夢見るような優れた機能を備えています。セキュリティ、ストリーミング速度、ブロック解除機能など、ExpressVPNは私たちの期待に応え、それを上回る機能を備えています。Torブラウザをサポートしていますので、このサービスを利用すれば、ダークウェブでの課題はありません。ダークウェブでの使用を強くお勧めします。

このサービスプロバイダーは、160のロケーションに約3,000台のサーバーを持っています。これらのサーバーの一つ一つが高速で超強力です。そのため、オンライン中にラグが発生したり、低速になったりしないようにしてくれます。また、このプロバイダーは、いくつかの国やプラットフォームで地域制限されているコンテンツのブロックを解除してくれます。中国のグレートファイアウォールさえも回避するので、ExpressVPNがいかに優れているかがわかるでしょう。

ExpressVPNはユーザーのセキュリティも優先しています。そのため、サーバーを保護するためにAES 256ビットの暗号化モデルを使用しています。また、ハードディスクへのデータの書き込みを防止する機能を持つTrustedServer技術を追加し、セキュリティを強化しています。さらに、ユーザーの暗号化が一瞬でも失敗した場合に作動するネットワークキルスイッチや、独自のプライベートDNSを運用しています。

ExpressVPNのアプリは、Windows、Mac、iOS、Android、Linuxの各デバイス向けに用意されています。また、ルーターやゲーム機用のアプリもあります。このVPNのインストールプロセスは非常に簡単ですし、万が一問題が発生した場合でも、ExpressVPNの24時間年中無休で対応しているカスタマーケア対応チームが問題を解決してくれます。

  • 長所: 市場で最も速いVPN; 厳格なログ無しポリシー; 256ビットAES暗号化;
  • 最安値: $6.67

NordVPN

NordVPN devices

機能

  • 暗号通貨を受け入れるか?: はい
  • 専用IPアドレスの提供?: 有り
  • 同時接続の数: 6
  • サーバー: 58カ国に5342個

長所/短所

  • たくさんの値段のオプション
  • Netflixへのサポートが常に更新されている
  • 256ビットAES暗号化
  • アプリが遅い
お試し NordVPN

NordVPNはパナマを拠点とするVPNで、とても魅力的な機能を備えています。59カ国に5,000台以上のサーバーを設置しており、この記事で紹介しているVPNプロバイダーの中で最もサーバー数が多いプロバイダーのひとつで、これらのサーバーは高速です。VPNを使用すると速度の低下を感じるのが普通ですが、NordVPNではそのようなことはありません。また、セキュリティ面でも優れています。これらの2つのパラメーターから、このプロバイダーはダークウェブを使用する際にあなたの安全を守ってくれると信頼できます。

具体的には、NordVPNは標準的なAES 256ビット暗号を使用してサーバーを保護しています。さらに、セキュリティ強化を必要とするユーザーのために難読化サーバー、スプリットトンネル、キルスイッチを提供しています。セキュリティプロトコルとしては、OpenVPNとIPSecの両方に対応しています。さらに、NordLynxと呼ばれる独自のプロトコルも搭載しています。

NordVPNユーザーがダークウェブを利用する際に安全を確保するための通常のセキュリティ機能の他に、ダークウェブモニターと呼ばれる機能も備えています。これは、ユーザーの詳細情報がインターネット上に公開された場合に、ユーザーに通知する機能です。このアラートにより、ユーザーはプラットフォームの使用中にセキュリティを強化するための適切な措置を取ることができます。また、オニオンルーターにも対応しています。

NordVPNには、主要なデバイスタイプに対応したアプリが用意されています。1つのアカウントで6台のデバイスを同時に接続することができます。最後に、信頼できる30日間の返金保証と、  Chrome用の強固なブラウザ拡張機能を提供しています。

  • 長所: たくさんの値段のオプション; Netflixへのサポートが常に更新されている; 256ビットAES暗号化;
  • 最安値: $3.71

Surfshark

Surfshark  devices

機能

  • 無料トライアル?: 有り
  • 同時接続の数: 無制限
  • 広告をブロックするか? はい
  • サーバー: 61カ国に1000以上

長所/短所

  • フットプリントを残さない
  • トレント対応
  • 256ビットAES暗号化
  • スピードが少し遅め
お試し Surfshark

Surfsharkは、現在、市場で最も急成長しているVPNプロバイダーのひとつです。現在、60以上の場所に約3,200台のサーバーを持っています。これらのサーバーは高速で信頼性があり、インターネット上で必要なことには何でもシームレスにアクセスできるようにしてくれます。特にダークウェブにアクセスする際に使用するには、Surfsharkが優れています。

Surfsharkは、地域制限のブロックを解除する点で優れています。Surfsharkのサーバーに接続すると、日本のNetflix、Hulu、Amazonプライム、BBC iPlayer、Spotifyなどのサービスプロバイダーが課しているブロックを回避することができます。さらに、Surfsharkは、どの国の監視の目からも逃れる手段を提供します。

また、SurfsharkはTorネットワークにも対応しています。これにより、簡単にダークウェブへアクセスできます。Surfsharkは、SurfsharkをTorの使用に統合したい人のために、ステップバイステップのプロセスを用意しています。手順としては、Torブラウザをダウンロードしてインストールした後、互換性のある地域にあるSurfsharkサーバに接続するだけです。これにより、ユーザーはSurfsharkによる保護を受けることができます。

他のプロバイダーと異なり、Surfshark社はひとつのアカウントに接続できるデバイスの数に上限を設けていないので、無限の数のデバイスを接続してSurfsharkの保護を受けることができます。さらに、Surfsharkは、サービスに満足できなかった場合に契約金の払い戻しをしてくれる、30日間の返金保証を設けています。また、Surfsharkは現時点で最も安価なVPNのひとつです。

  • 長所: フットプリントを残さない; トレント対応; 256ビットAES暗号化;
  • 最安値: €2.49

ProtonVPN

ProtonVPN devices

機能

  • P2Pサポート? 有り
  • 30日間返金保証? 有り
  • 拠点国? スイス
  • サーバー: 40カ国以上に600以上
  • 同時に接続できるデバイスの数: 5

長所/短所

  • プロフェッショナルなサポート
  • モダンなインターフェイスとアプリ
  • AES-256暗号化
  • あまり知られていないプロバイダー
お試し ProtonVPN

ProtonVPNは、ユーザーのプライバシーを守るために全力を尽くしていて、ユーザーがインターネット上で安全を確保することを主な目的とした多くの機能を備えています。そのため、ダークウェブを利用する際のセキュリティを強化するための信頼できるツールとしておすすめします。

このプロバイダーは、55カ国に1,200台以上のサーバーを持っています。サーバーのセキュリティには、AES 256ビット暗号化を使用しています。また、複数のサーバーを経由してトラフィックを実行し、キルスイッチとアドブロッカーの両方を提供しています。このプロバイダーは、厳格なノーログポリシーを採用していて、スイスに拠点を置いています。スイス政府は、ユーザーのデータの侵害に対してゼロトレランスを徹底しています。そのため、このサービスを利用している間は、安全性を確保することができます。

ProtonVPNは、Torネットワークとの統合が可能です。この互換性により、ダークウェブにアクセスする際の使用に最適です。シンプルな設定方法を採用しているので、初心者でも安心して利用できます。ユーザーは、このVPNサービスでTor対応のサーバーを利用することができます。これらのサーバーに接続すると、ユーザーのトラフィックはTorネットワークを経由して転送されます。

ProtonVPNのTorサーバーに接続する際には、いくつかの注意点があります。1つ目は、このオプションは無料の契約者には利用できないということです。ProtonVPNには、有料版と無料版があります。今回のようにTorネットワークとの統合など、一部の機能は無料版では利用できません。さらに、TorはTCPトラフィックしかサポートしていないことにも留意する必要があります。UDPトラフィックをTorブラウザでルーティングすることはできません。

  • 長所: プロフェッショナルなサポート; モダンなインターフェイスとアプリ; AES-256暗号化;
  • 最安値: €4

HideMyAss

HideMyAss devices

機能

  • スピード: 20Gbps
  • 返金保証: 有り
  • アクティビティのログ? 無し
  • 場所: 190カ国以上

長所/短所

  • 市場で最高のサーバーデータベース
  • ログなしとキルスイッチポリシー
  • 複数のデバイスの保護
  • 短期プランが高価
お試し HideMyAss

HideMyAss(HMA)は、VPN業界で15年の歴史を持つ老舗VPNプロバイダーです。290か所に1,100台以上のサーバーを設置しているHMAは、どのプロバイダーよりもロケーション数が多いのが特徴です。そのため、接続したい場所が利用できないということはほとんどないでしょう。

また、HMAはミリタリーグレードのAES256ビット暗号化を採用しています。さらに、HMAには、VPNが一時的に停止したときに作動するキルスイッチが常にオンになっており、スプリットトンネルの利用が可能で、IPアドレスを隠して追跡者を振り切ることができます。HMAは厳格なノーログポリシーを維持しています。そのため、ユーザーの操作が終わるたびにサーバーを消去しています。仮に誰かがVPNサーバーにアクセスしたとしても、あなたのセキュリティを脅かすものは何もありません。

HMAはOnion Routerをサポートしており、これを使ってダークウェブにアクセスすることができます。HMAは、ダークウェブの詳細と、最適な保護のためにユーザーがどのようにアクセスできるかを説明しています。  HMAは、WindowsからMac、Linux、Appleなど、どんなデバイスにも対応するVPNアプリを提供しています。さらに、HMAのサブスクリプションは手頃な価格で提供されていて、36ヶ月間のプランだと、月額2.99ドルでの利用が可能です。

  • 長所: 市場で最高のサーバーデータベース; ログなしとキルスイッチポリシー; 複数のデバイスの保護;
  • 最安値: $2.99

PrivateInternetAccess

PrivateInternetAccess devices

機能

  • IPクローキング? 有り
  • ファイアウォール? 有り
  • USドメインへの無制限のアクセス? 有り
  • サーバー: 25カ国以上に3000以上
  • サポートするデバイス: 30以上(iOSとAndroidを含む)

長所/短所

  • 軍事グレードの暗号化
  • ファイアウォール
  • 完全にプライベートでブラウズできる
  • あまり知られていないプロバイダー
お試し PrivateInternetAccess

PrivateVPNは、ダークウェブにアクセスする際に使用することをおすすめしている、中堅のVPNプロバイダーです。このプロバイダーは強力なセキュリティ機能を備えており、ユーザーがインターネット上でセキュリティを確保することができます。

PrivateVPNは、先に紹介した他の2社と同様、63カ国に1,000台以上のサーバーを保有しています。サーバーがあるエリアには、人気のある場所や、中東にある非常に不安定な国も含まれています。この会社は、ハッキングや監視を回避するために、2048ビットの暗号化とAES 256ビットの暗号化を組み合わせています。また、OpenVPN、PPTP、IKEv2、IPSecのプロトコルをサポートしています。

また、このプロバイダーは30日間の返金保証期間を設けています。この保証期間内であれば、ユーザーはサービスを利用し、サービスの品質に満足できない場合は返金を請求することができます。このサービスには、MacOS、iOS、Android、Linuxなどの主要なデバイス用のアプリが用意されていて、インストールプロセスは非常に簡単です。もし何か問題が発生した場合は、同社のカスタマーケア担当者に連絡して問題を解決してもらうことができます。

  • 長所: 軍事グレードの暗号化; ファイアウォール; 完全にプライベートでブラウズできる;
  • 最安値: €2.50

CyberGhost

CyberGhost devices

機能

  • 同時に接続できるデバイスの数: 7
  • 自動キルスイッチ? 有り
  • ワンクリック接続: 有り
  • サーバー: 世界各国に5900個

長所/短所

  • ログ無しポリシー
  • 24/7ライブチャット
  • モバイルデバイスとルーター向けのアプリ
  • 無料オプションが無い
お試し CyberGhost

この記事の最後に紹介するのはCyberGhostです。記事の最後にありますが、最下位という意味ではありません。CyberGhostは、VPN市場で見つけることができる最高のVPNのひとつとしてランク付けされています。ストリーミングやコンテンツのダウンロードに優れた速度を発揮し、信頼性の高いセキュリティ機能を備え、手頃な価格のサービスを提供する、オールラウンダーなプロバイダーです。ダークウェブを利用するには、CyberGhostが信頼できるプロバイダーであることがわかります。

このプロバイダーは、90カ所に7,000台以上のサーバーを保有しています。先に述べたように、これらのサーバーはスピードを重視しています。したがって、通常のブラウジング、ダウンロード、コンテンツのストリーミング、またはダークウェブのサーフィンのいずれにおいても、CyberGhostは十分に機能します。また、トレントのようなハイエンドなタスクにも対応しています。

CyberGhostのサービスを利用する際は、セキュリティが万全です。このプロバイダーは、標準的なAES 256ビット暗号化を使用し、サーバーを保護します。そのため、ダークウェブを探索する際に心配することはありません。さらに、自動キルスイッチを備え、OpenVPN、IKEv2、WireGuardの各プロトコルにも対応しています。また、わずかな追加料金で、専用のIPアドレスを取得することもできます。さらに、リスクの高い地域のユーザーに最適なNoSpyサーバーも提供しています。

このプロバイダーには無料版はありませんが、月額プランは12.99ドル、年間プランは月額3.99ドル、2年プランは月額3.49ドル、3年プランは月額2.25ドルで利用が可能です。返金保証を利用すれば、実質無料でサービスを利用することができます。CyberGhostでは、45日以内にサービスを利用し、VPNに満足できない場合は返金を請求することができます。さらに、ほとんどのデバイスタイプに対応したアプリを用意しているので、あなたが使っているデバイスでも利用できるはずです。

  • 長所: ログ無しポリシー; 24/7ライブチャット; モバイルデバイスとルーター向けのアプリ;
  • 最安値: €2

ダークウェブにVPNを使用することは合法なのか?

まず第一に、ダークウェブにアクセスすることの妥当性を問うべきです。したがって、そもそもダークウェブにアクセスすることが合法なのかどうかが問題となるはずです。

この質問には単純な答えはありません。ダークウェブを利用することが合法かどうかは、何のために利用するかによります。間違いなく、ダークウェブはあらゆる種類の犯罪を永続的に行うために利用する、また利用されることがあります。ダークウェブは、武器、違法薬物、盗んだクレジットカードなどの販売に利用されることがあります。一方で、ジャーナリストや反体制派の安住の地、一部のジャーナル論文のサイトなども提供しています。

したがって、ダークウェブを利用する際はVPNを導入することをおすすめします。というのも、ほとんどの国がすでにダークウェブに対して否定的なスタンスをとっているからです。そのため、Torネットワークを使ってダークウェブにアクセスしている人を発見すると、ブロックしてしまう可能性があるのです。しかし、VPNはトラッキングを暗号化するので、ISPや政府は、あなたがTorブラウザを使って行っている活動を知ることはできません。ただし、VPNを利用しているからといって、違法な活動をすることは絶対に避けましょう。

まとめ

ダークウェブを利用するには、完全に合法的な理由がたくさんあります。しかし、ダークウェブを利用する際には、より高度な保護が必要です。それを可能にするのが VPN です。この記事では、検討すべき最良の VPN を紹介しました。ダークウェブの利用を検討している方は参考にしてください。