スマートフォンのための5つのベストVPN

あなたはこの記事をスマホで読んでいるかもしれません。世界中の半数近くの人口がスマートフォンを所有しており、その数は増加の一途をたどっています。2020年1月時点で、40億人以上の人が携帯電話でインターネットにアクセスしています。 

インターネットユーザーの数が増え続けると同時に、ハッカーやサイバー犯罪者の数も増加しています。適切な保護がなければ、ハッカーはスマートフォンを介してインターネット上でのやりとりに不正にアクセスすることができます。

VPNを利用すれば、スマホのネットワークに侵入したり、プライバシーを侵害したりする第三者からの攻撃を防ぐことができます。これとは別に、VPNはスマートフォンユーザーのためにできることがたくさんあります。しかし、利用可能なVPNプロバイダーの数は非常に多く、自分で選ぶのは難しいです。そこで私たちは、スマートフォンに最適な5つのVPNを厳選しました。ぜひ参考にしてみてください。

ExpressVPN

ExpressVPN devices

機能

  • サーバーの数 3000以上
  • Sサーバーの場所 94カ国の160の場所
  • 24時間対応のライブチャット 有り
  • Sスピード 無制限
  • サポートできるデバイスの数 5
  • 30日間返金保証 有り

長所/短所

  • 市場で最も速いVPN
  • 厳格なログ無しポリシー
  • 256ビットAES暗号化
  • 割引が少ない
お試し ExpressVPN

ExpressVPNは、スマートフォンのためのVPNでトップにランクインするVPNです。設立以来、このVPNはウェブプライバシーとインターネットに献身し続けています。

ほとんどのVPNには、ハッカーがVPN接続の欠陥を利用してあなたの情報を盗むのを防ぐために、キルスイッチやDNSリーク保護が搭載されています。ExpressVPNにはその両方があり、ウェブ閲覧中にユーザーのセキュリティを保護するための真のノーログポリシーが採用されています。TrustedServerと呼ばれる新機能も、強固なセキュリティ対策の面で貢献しています。この技術により、閲覧中に収集された小さな情報は、接続を切ってしまえば消去することができます。あなたのデータをコントロールします。

ストリーミングに関してもExpressVPNは怠りません。見たい新しい番組があるかもしれませんが、それが何らかの理由でお住まいの地域で制限されているかもしれません。ExpressVPNはこれらの番組のブロックを解除して、そのウェブサイトにアクセスできるようにします。Netflix、Hulu、HBO GO、BBC iPlayer、Crunchyrollなどのチャンネルのブロックを解除できます。

94カ国に3,000台以上のExpressVPNサーバーがあります。これらのサーバーはすべて速度に最適化されているので、HDと4Kの品質で番組をストリーミングすることができます。また、1つのExpressVPNアカウントで最大5台のデバイスを接続できるので、すべてのデバイスに対応できます。AppleとAndroidスマートフォンの両方に対応したExpressVPNアプリはユーザーフレンドリーです。ExpressVPNのサービスで何か問題があれば、24時間365日のライブチャットによるカスタマーケアが対応してくれます。

ExpressVPNには3つのプランがあります。1年分のサブスクリプションは8.32ドル/月で、一度に99.95ドルが請求されます。6ヶ月間は9.99ドル/月で、半年ごとに59.95ドルが請求されます。毎月払うなら月額12.95ドルです。決して安くはありませんが、質の高いVPNとしては高すぎる訳ではありません。そして、仮にあなたがVPNのサービスに満足できなかった場合は、30日以内であれば返金を申請することができます。

  • 長所: 市場で最も速いVPN; 厳格なログ無しポリシー; 256ビットAES暗号化;
  • 最安値: $6.67

NordVPN

NordVPN devices

機能

  • 暗号通貨を受け入れるか?: はい
  • 専用IPアドレスの提供?: 有り
  • 同時接続の数: 6
  • サーバー: 58カ国に5342個

長所/短所

  • たくさんの値段のオプション
  • Netflixへのサポートが常に更新されている
  • 256ビットAES暗号化
  • アプリが遅い
お試し NordVPN

このVPNは私たちが2番目におすすめするプロバイダーです。NordVPNは2012年に設立され、しばらくの間VPN市場のトップの地位を築いています。

NordVPNは顧客に最高のセキュリティを提供することに専念しており、それを可能にする機能を追加しました。ダブルVPN機能では、ユーザーはデータを2つのNordVPNサーバーを経由してルーティングすることができ、2回暗号化するので簡単にデータが追跡されることが不可能になります。また、ユーザーはTorサーバーを経由してデータを複数回暗号化し、ハッカーが情報を解読できないようにすることもできます。先ほど話したキルスイッチはNordVPNでは、オフにすることは不可能です。好む好まざるに関わらず、あなたは常に保護されています。NordVPNは、Wireguardプロトコルも提供しています。

NordVPNはストリーミングとトレントも忘れていません。NordVPNはトレント用にサーバーを最適化しています。その機能であるSmartPlayは、あなたがアクセスするメディアチャンネルやウェブサイトのブロックを自動的に解除します。効率的にHBO GO、BBC iPlayer、Netflix、そしてHuluのような巨大なメディアサービスのブロックを解除します。また、ISPによるスロットリングも阻止します。そして、58カ国に集中している5,500台以上のサーバーを使うと、バッファリングやラグなしでHDと4Kの品質でお気に入りの番組を見ることができます。さらに、1つのアカウントで6つのデバイスでこれらの番組を同時に見ることができます。

NordVPNの料金プランは契約年数が長ければ長いほどお得になります。3年プランが3.49ドルで、一回での請求額は125.64ドル。2年プランは4.99ドル/月で、2年ごとに119.76ドルが請求されます。1年プランは6.99ドル/月、一括払いで83.88ドル、月額プランは11.95ドルです。30日間の返金ポリシーがあるので、リスクフリーでこのVPNを試すことができます。

  • 長所: たくさんの値段のオプション; Netflixへのサポートが常に更新されている; 256ビットAES暗号化;
  • 最安値: $3.71

Surfshark

Surfshark  devices

機能

  • 無料トライアル?: 有り
  • 同時接続の数: 無制限
  • 広告をブロックするか? はい
  • サーバー: 61カ国に1000以上

長所/短所

  • フットプリントを残さない
  • トレント対応
  • 256ビットAES暗号化
  • スピードが少し遅め
お試し Surfshark

SurfSharkは、このリストの他のVPNに比べて比較的新しいですが、優秀な機能を提供するVPNのひとつです。SurfSharkには他のトップVPNに匹敵する機能があり、それに見合うだけの高い評価を得ています。

SurfSharkの最も重要な利点は、1つのアカウントに無制限の数のデバイスを同時に接続ができることです。つまり、1つのアカウントを契約し、SurfSharkがどのデバイスでも動作するように設定することができます。それは一流のセキュリティ機能を持っています。MultiHopはNordVPNの二重VPNのSurfshark版で、ユーザーのデータを異なる国のサーバーを経由してルーティングし、個人情報を隠したり、デジタル足跡を隠したりします。カモフラージュモードは、VPNを使用しているという事実を、ISPにまで隠します。データは暗号化されているので、データは安全です。

SurfsharkのNoBordersモードを使えば、すべての障壁を打ち破ることができます。この機能は、ユーザーが望むあらゆるコンテンツのブロックを解除し、検閲を行います。最も堅牢なジオブロックでさえも素早くブロックを解除し、あなたのブラウジング体験から制限を取り除きます。さらに、自由にトレントすることもできます。世界61カ国以上に1,000台以上のSurfShark VPNサーバーがあるので、ネットワーク速度は基本的に高速です。CleanWeb機能は、広告、トラッカー、マルウェア、フィッシングからあなたのデバイスを守ります。視聴中やブラウジング中にネットが中断されることはありません。

SurfSharkアプリのAndroid版とiPhone版はどちらも設定と利用が簡単です。何か問題があった場合は、24時間365日対応のカスタマーサービスがいつでもあなたをサポートしてくれます。また、プランを購入して30日以内であれば返金をリクエストすることもできます。

SurfSharkには3つのプランがあります。2年プランが一番安い1.99ドル/月で、請求金額は47.76ドル。1年プランは月額5.99ドルで、毎年71.88ドルです。月額料金は11.95ドル/月です。

  • 長所: フットプリントを残さない; トレント対応; 256ビットAES暗号化;
  • 最安値: €2.49

PureVPN

PureVPN devices

機能

長所/短所

お試し PureVPN

PureVPNは、10年以上の実績を持つベテランのVPNサービスです。長年にわたり、彼らはインターネットのプライバシーとセキュリティのための姿勢を維持してきました。

PureVPNは140カ国以上に2,000台以上のサーバーを設置しており、幅広くカバーしています。これらのサーバーは利用可能な最高レベルの暗号化技術を使用しており、どんなプロトコルにも対応しています。これにより、ユーザーは自分に最適なプロトコルを自由に選択することができます。彼らの技術はユーザーを匿名化し、足跡が残らないようにします。

ストリーミングに関しては、PureVPNはストリーミングのためだけに最適化されたサーバーを使用しています。これらのサーバーは、ラグやバッファリングのないストリーミング体験を保証します。トレントが許可されている国ではP2P共有用に最適化されたサーバーもあるので、安心してデータをダウンロードできます。

すべての機能を実行し、高品質でストリーミングするために必要な速度を得るために、PureVPNは進化するブロードバンド接続を可能にするために独自のサービスとアプリを設計しました。これにより、より高速な接続と、より良い品質が実現します。PureVPNには、スマートフォンを含む多くのプラットフォームで使いやすいように設計されたアプリがあります。

PureVPNの2年プランは月々3.33ドルです。1年間のサブスクリプションは5.83ドル/月で、月額プランは10.95ドルと平均よりも少し安いです。パッケージを購入した後にPureVPNが気に入らない場合は、31日以内であれば返金を受けることができます。

  • 長所: ; ; ;
  • 最安値: $3.33

Ivacy VPN

Ivacy VPN devices

機能

  • 暗号通貨に対応しているか? はい
  • 同時接続台数 5台
  • 対応デバイスは? テレビを含むすべてのデバイス
  • サーバー 世界63カ国に1,000台以上

長所/短所

  • ストリーミングに対応
  • トレントに対応
  • 軍事グレードの256ビット暗号化
  • スピードの問題
お試し Ivacy VPN

Ivacyも決して新しいVPNではありません。前に取り上げたVPNのように、インターネットプライバシービジネスに長い間携わってきました。ユーザーの安全なブラウジングを維持するためのモチベーションは変わっていません。

Ivacyは、多くの機能の中にも切り札があります。それは、スマート・パーパス・セレクションと呼ばれる機能です。VPNに投資する理由は、「安全なインターネットを求めている」「IPアドレスを隠したい」「ダウンロードを安全にしたい」「コンテンツのブロックを解除したい」「検閲を解除したい」など、誰もが1つや2つは持っています。これらの理由のいずれかが、私たちのブラウジング・セッションを支配している可能性があります。スマート・パーパス・セレクションを使用すると、VPNへの接続の目的を特定し、その目的に必要なツールを最適化することができます。 悪い条件ではないはずです。

Ivacyは利用可能な最高レベルの暗号化技術を使用していますが、ユーザーが自分に合ったプロトコルを選択できるようにしています。また、リークプロテクションとキルスイッチも備えています。スプリット・トンネリング機能を使用すると、VPNを介してルーティングしたいデータと、通常のサーバーを介したいデータを選択することができます。また、DDoS防御機能も備えているので、Ivacyユーザーはゲームをプレイ中に攻撃を受けることはありません。

Ivacy VPNは50カ国以上に1,000台以上のサーバーを持っています。サーバー数と最適化されたサーバーにより、ユーザーはバッファリングやラグなしで高品質のストリーミングコンテンツを視聴することができます。Ivacyは1つのアカウントで5台のデバイスの同時接続が可能で、Android、iPhone、BlackBerryなどのスマートフォンを含むすべての主要なプラットフォームをサポートしています。24時間365日のカスタマーサポートは、Ivacyのアプリで何か問題があった場合に瞬時に対応してくれます。

Ivacyには1年プランがあり、月額3.50ドルで1年ごとに42ドルが請求されます。Ivacyの半年プランは、4.33ドル/月で、25.98ドルが請求されます。月額プランは9.95ドルです。しかし、今なら期間限定の割引があります。5年間のプランで契約すると、90ドルが請求され、1.5ドル/月で利用できます。また、Ivacyは1日間の無料トライアルと、30日間の返金保証を提供しています。悪い

  • 長所: ストリーミングに対応; トレントに対応; 軍事グレードの256ビット暗号化;
  • 最安値: $2.45

スマホにVPNは必要なの?

厳密に言えば、VPNは必要ありません。あなたのスマートフォンはVPNがなくても動作しますし、あなたはまだあなたがやりたいことを何でもできるようになります。しかし、VPNを導入すると得られる利点もいくつかあります。

  1. プライバシー:あなたは知らないかもしれませんが、オンラインでのアクティビティはすべて追跡されています。あなたが訪問するすべてのサイトには、あなたがそこにいたことを示す足跡のようなものが残ります。これらの足跡の中から、あらゆる種類の識別情報を見つけることができます。例えば、あなたの住所やウェブの履歴などです。あなたのインターネットサービスプロバイダ(ISP)は、この情報を保持する義務はありません。ISPはこの情報を購入し、彼らの利益のためにそれを利用しています。スマートフォンには所有者に関する情報がたくさんあり、それを追跡して詳細を見つけることができる人にとっては、宝の宝庫と言えるでしょう。あなたのVPNは、それらのノイズをすべてそのトラック中に停止します。もしISPがあなたの情報を見ることができなければ、彼らは情報を売ることができません。
  2. セキュリティ:私たちは、スマートフォンがユーザーの情報源になっていると既に述べました。スマートフォンは、私たちの生活で重要な情報を保持する小さなストレージのようなものです。ハッカーもこのことを知っているので、携帯電話に何の保護もしていない場合、ハッキングによる被害を受けやすいです。あまり知られていませんが、単に公共のWi-Fiネットワークに接続するだけでもハッキングされる可能性があります。さらに、怪しい広告をクリックしたり、電子メールを開いたりしても、情報が漏洩します。VPNを導入すると、すべての情報が暗号化され、ハッカーが解読不能になるため、お使いのデバイスのセキュリティを強化します。
  3. ストリーミング:これは、非常にニーズが高いです。悲しいことに、いくつかのスマートフォンユーザーは、お気に入りの番組が、住んでいる国で視聴できない可能性があります。しかし、VPNを使えば簡単にそのような地理的制限を回避することができます。優れたVPNは、あなたのIPアドレスをコンテンツが利用可能な国のIPアドレスに変更する技術を持っています。もちろん、時にはメディア会社のブロッカーが、あなたがVPNを使用していることに気づくこともあります。しかし、優秀なVPNはそのために複数のサーバーを用意しています。サーバーを切り替えて、もう一度接続するだけでいいのです。 
  4. トレント:P2P 共有が違法な国もあれば、半分違法な国もありますが、全く気にしない国もあります。違法あるいは問題視されている国に住んでいる人にとっては、VPNはほぼ必須のツールです。有料VPNを利用すれば、ユーザーは自由にトレントを楽しむことができますが、中には最適化されたサーバーを作成してそれを奨励しているところもあります。彼らは、トレントが許可されている国でサーバーを作成することによってこれを行い、VPN ユーザーのためのトレントの法律を回避します。
  5. ショッピング:これはあまり知られていない利点ですが、VPN を導入するとあなたのお財布に優しいことがあります。VPNを使用すると、IP アドレスを変更して、希望する国から閲覧しているように見せることができます。オンラインショップの中には、購入者がどこから閲覧しているかというIPアドレスに基づいて価格を変更しているところもあります。あなたはこれを利用して、商品のお得な割引を得ることができ、さらには飛行機のチケットやホテルの部屋のようなものを割引価格で予約できます。 

スマホで無料VPNは使えるの?

はい、使えます。市場には何千ものVPNサービスがあり、すべてではないにしても、ほとんどのVPNはスマートフォンのアプリを提供しています。しかし、私たちは無料のVPNを使うことが良い考えだとは思いません。インターネットプライバシーの世界では、無料VPNというと、VPNが無料で提供しているものを利用できるツールのように思われるかもしれません。しかし、そう単純ではありません。無料で良いサービスを得ることはできないのです。

そもそも、ほとんどの「無料」VPNは実際には無料ではありません。有料のVPN開発者が、有料のVPNを宣伝してユーザーに購入してもらうために時々作っている風刺画のようなものです。無料のVPN は通常、有料版に搭載されている機能のレベルの劣化バージョンを持っていたり、いくつかの機能が全く搭載されていなかったりします。例えば、すべてのサーバーへのアクセスができなかったり、特別に最適化されたサーバーへのアクセスが拒否されたりします。 

しかし、これらの無料VPNは、無料で有料VPNが搭載している機能を提供しているVPNよりも、データに関して正直に言及していると思われます。厄介なのは、顧客のデータを販売するような無料VPNです。

その理由は、VPNと開発者が無料でサービスを提供しながら、それで儲けようとしている可能性が高いからです。無料でサービスを提供しているVPNは、広告からお金を稼いでいます。しかし、完全なサービスを無料で提供しているVPNは、おそらく正当な手段でお金を稼いでいるわけではないでしょう。そのようなVPNは、あなたの情報を売ってお金を稼いでいる可能性があります。

どのようなタイプのVPNでも、運営にはお金がかかります。「無料」という言葉に惑わされないようにしましょう。 

まとめ

スマートフォンのサイズは小さいかもしれませんが、ユーザーにとっては生活において大きな存在です。スマホは基本的に、何らかの形で私たちの生活を整理するのに役立っているので、私たちに関する情報がたくさん詰まっています。VPNは私たちの携帯電話とデータを守るのに役立ちます。そしてそれが、正しいVPNを選ぶことが重要である理由です。私たちは、あなたがこのリストを使ってお気に入りのVPNを選ぶことを願っています。